発酵弁当☆お弁当のお悩みと発酵家族の工夫

塩麴、醤油、甘酒、チーズ、

「今週の発酵弁当」では

その週に作ったお弁当をご紹介しています。

優しいご飯作りに興味がある

*発酵食品は気になるけど、何をどうやって使ったらいいのか分からない

*食べ物の好みが違う人のお弁当作りが大変!何とかしたい

と言う方のお役に立てるような内容を紹介しています。

主婦にとって朝時間は貴重です。

発酵家族のブログでは

段取りや時間の使い方の工夫

もご紹介しています。

発達凸凹育児3児ワーママの時間の使い方や日々のご飯作りの工夫が満載です。

このブログで毎日のご飯で発酵食品を

増やすきっかけになったら嬉しいです

(´▽`)

臨機応変な対応がしたいな

発達凸凹育児でしんどいな

と思う方がちょっとでも気分転換になれる内容なので最後までご覧ください。

(´▽`*)

こんなお悩みありませんか?

1,同じおかずが続いてマンネリになる

2,彩りが寂しい

3,短時間で作れない

4,栄養バランスがとれてない

どれもお弁当作り悩みの”あるある”じゃないでしょうか

(;´Д`)

そんなお悩みに対する発酵家族の工夫もまじえながら今年最後のお弁当4選です♪

鮭の味醂漬け弁当

週末作っておいたカット焼き塩鮭を使います。

味醂に漬けてトースターで焼くだけです。

味醂効果でツヤもでてほんのり甘味と塩鮭の塩味であまじょっぱいご飯が進む味になります。

塩鮭はお弁当にも普段のおかずにも使える便利食材です。

作り方の段取りを少し変えるだけでめちゃくちゃ使いやすくなって時間に余裕ができました。


カット焼き塩鮭の作り方

1,4キレの塩鮭に水を入れる。塩鮭がひたひたになる程度。

2,30分~1時間放置する。

3,キッチンバサミで3~4等分にカットしてトースターで焼く

4,皮、骨を除いて容器に入れる。冷蔵庫5日保存可能

お握りの具やチャーハンにも使いやすい♪


キーマカレー弁当

始まりました、子供達の冬休み。

(;´Д`)

子供達が冬休み = お母さんは冬休みじゃない

キレイごとはいいません。

正直に言います。

休めません。

休めていいな、と思うこともあります。

でもね

同時にこの考え方も大事です。

冬休みじゃないからこそ使える時間は最大限に使う

どうせ休めないなら少しでも負担を減らす工夫をすればいいかも。

というゆるい気持ちで自分の行動や思考を考えてみることです。

炒め物のように作ればいいかも?!

週末ゆでて塩麹で炒めたひき肉を使ったキーマカレーでキーマカレーを作りました。

カレー=長時間煮る

カレーを作るとき、こんなイメージですがキーマカレーは煮込まず作れるのでお弁当におすすめです。

発酵あんこを入れてほどよい甘味とトロミをつけました。

デトックス効果のある発酵あんこは夫は苦手なのですが、キーマカレー気に入れると全く気づかず食べます。

塩麴肉団子弁当

子供たちのお昼も同じで作りました。

週末作っておいた塩麴肉団子。当日はケチャップと赤ワインのソースでさっと煮るだけでできあがりです。

甘酒にはかぼちゃ甘酒を入れて”すごい黄色い”卵焼きができました。

かぼちゃのビタミンAは粘膜保護の効果もあるので風邪をひきやすいこの時期はこまめに摂りたい食材です。

かぼちゃが苦手な夫には「かぼちゃ甘酒」で攻めます。

かぼちゃ甘酒味噌汁、かぼちゃ甘酒卵焼き、かぼちゃ甘酒スープ

どれも大さじ1ほどちょい足しする程度の量なのでおいしさと栄養を同時に摂れています。

鮭の甘酢漬け弁当

カット焼き塩鮭に粉をつけてサッと焼いて砂糖・酢・醤油で味付けしました。

昨日多めに作ったれんこんのきんぴらは連日登場させました。

すべてのおかずを当日作っていると時間がかかりすぎるので週末まとめて作ったり2日分のおかずを作って使いまわしています。

まとめ

冒頭のお悩みについて発酵家族の工夫をまとめてみました。

1,同じおかずが続いてマンネリになる

→本人に聞いてみる。食べる人は「いつもの味」と思っていて、安心かもしれません。

2,彩りが寂しい

→食材の色を意識してみましょう。

私は👇の3色を意識して買い置きしています。

赤:ミニトマト、パプリカ

緑:ブロッコリー、ほうれん草

黄:パプリカ、卵焼き

3,短時間で作れない

→週末時間の効率化が効果絶大です。

週末はゆっくり休めない、、、どうせ休めないなら何か作ろう。

という消極的な理由ですがスマホゲームより生産性があがります。

週末作ったおかずは👇♪

4,栄養バランスがとれていない

→彩りを意識すると栄養バランスも整いやすくなります。

困ったときはミニトマトかブロッコリーに頼っています。

(´▽`*)

週末作ったもの

・生ハムサラダ

・ミートソース

・カット焼き塩鮭

・ゆで野菜

・ゆで塩麹肉そぼろ

・ティラミス

・リンゴケーキ

・タルト(土台のみ)

・玉ねぎ麹鶏もも肉のトースター焼き

・オーブン塩麴ハンバーグ(クリスマス用)&肉団子(お弁当用)

・焼き芋

作り置きにヘビロテしてる容器がコレ
👇 👇
https://room.rakuten.co.jp/room_4e635e6474/1700229927031321

プラ製の保存容器だとカレーとかトマトソース系のおかずの色うつりが気になるけど、これならガラス製だから色うつりの心配がなくなって快適♪

そのまま食卓に運んでも違和感なし♪

発酵家族のインスタのストーリーズではその日のお弁当やリアル発達凸凹育児を毎日更新中です。

長女スープジャー

サイズが絶妙♪

長女の使っているお弁当箱はこちらです。


スイミー♪かわいー

夫が使っているのはこちら


飾りっけナシ(笑)

だけどこのお弁当箱にしたのは

消耗品のパッキンだけで買えるから。

一緒に買っておくのがおすすめです。



楽天ルームには他にも気になるアイテムそろっています

(´▽`*)


今年もたくさんお弁当を作りました。

来年も時間管理を意識した発酵食品を使ったお弁当作りを発信します!

読んでいただきありがとうございました

コメントやご相談もいただけたら嬉しいです

(´▽`*)

ご相談お受けします

*発達障害育児でめげそうな気持ちの切り替え方

*発酵料理のお悩み

*canvaの使い方

*Notionの基礎

カウンセラーではありませんがお役に立てたらいいなと思っています。お気軽にDMください♪


技術提供、レシピ監修、執筆の

依頼はお問い合わせまでお願いします。


 F a c e b o o k 

I n s t a g r a m

▼レシピ掲載中▼
クックパッド
 2023年アンバサダーを務めさせていただいています

クックパッドロゴ

ネクストフーディスト

ネクストフーディスト6期生を務めさせていただいいております

おすすめ記事

  1. 奇跡2連続!ドッキング黄身とハートの茎
  2. 夜ご飯20171001 家事のこと、家族のこと、甘酒味噌漬け豚ロースのこと
  3. リピーターが熱く語る発酵家族の魅力3つ!発酵メンバーミーティング…
  4. ケーキが焼ける香りで目覚める朝
  5. Vt.2019米粉グラノラビスコッティ
  6. 花を食卓に欠かさない理由
  7. 夫とみさよ 夫婦でゆっくり話す時間
  8. 『自分の大切』を俯瞰する方法

関連記事

  1. せっかく作ったのに思考のお母さんの気持ちの決着
  2. 珈琲が好きが来年行きたいところはここ!
  3. 毎日のご飯作りとパフェの共通点
  4. 発酵食品を使ったお弁当作りで気をつけること
  5. かぼちゃ甘酒食パン パン作りは酵母を飼うこと
  6. 「ちょっと待って」子供に多用してる?
  7. 包丁まな板を使わない本当の理由
  8. 子供の発達障害★見通しをつける「お出かけ編」

最近の記事

レシピ

PAGE TOP