できるように応援したい

多くの方に発酵を使った手抜き料理が広がるよう下の「➡ランキングに1票」バナーをクリックにご協力くださると嬉しいです


*7月よりオンラインレッスンはご希望の日程・メニューに応じてご予約承ります。

詳しくは下記のお申込みよりお問合せください。

楽しめることを応援したい
自粛もあけて息子の習い事も再開しました。
1か月以上お休みだったのですが
登校と違って(笑)テンションも下がらず楽しみにしています。
子供に習い事をさせるか否かは送迎する親の覚悟次第。
『送る、終わるまで待つ、一緒に帰る』
息子の場合は一人で行けますが、先生のフィードバックがあるので私が付き添います。
週末の家事や兄弟の時間、自分が休む時間の調整が必須なので時間のやりくりが必要です。
「私の送迎の手間」と「息子のできた度」と天秤にかけて
去年通っていた療育はやめました。
本人に尽くさなくていいと思います。
付き添う人が
”辛いな”
と思ったら変えてみるチャンスなのだと。
付き添う人も本人も2人が楽しめることで応援したいです。
指先が不器用なので療育も兼ねてこのおかず。
塩麹手羽元の煮物
急いで作ったから漬け込み時間が短くてあまり柔らかくならなりませんでした。
塩麹の柔らかさに顎が慣れてしまっていますが普通に柔らかいです。
手羽元料理は療育にもなります。
すべらないように手で手羽元を持って食べるべきポイントに口を当てるのが難しい。
『(あとは骨だから)ゴチソウサマ』
クルリと手羽元を回せば肉エリアがあるのですが、気づかない。
食べられるポイントを指摘されるとイライラして食事放棄になります。
できなかったことがストレスなのでしょう。
それでも昨日は声掛けを聞いてキレイに食べられました!
残さず食べた人だけがたどり着ける夢のデザート時間。
ラムネ風ゼリー。
水色のゼリーにヨーグルトゼリーをトッピング。
めちゃくちゃおいしかった。もうすぐ夏ですね~


発酵家族のFacebookページの動画をチェックしてください。おうちにいるときや移動中にチラリと見てくれると嬉しいです。

発酵家族のFacebookページ画面左の「動画」をクリックすると今までの動画もみられます。


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は

下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


▼最新情報▼
Facebook

Instagram
85kazoku で検索♪

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

おすすめ記事

  1. 子供と料理をする意味
  2. 新しいことをはじめる
  3. 知っておきたい身近な人がてんかんを発症したときの対処法
  4. コスパ絶大!材料は100均ザルとさつま芋。手作り干し芋の作り方
  5. 楽しんで欲しい期待と不安
  6. 【レシピあり】カリカリ鰺の香味ダレ
  7. 夜ご飯20170920 おいしく作りたいと思う気持ちを大切に
  8. 手作りベーグルの最大の価値とは。。

関連記事

  1. 時間に追われるのが苦手だからこそやっている習慣
  2. 梅仕事とお昼ご飯勉強
  3. ポップコーン祭り!
  4. 創業キックオフセミナーに壇上しました
  5. 手作りヨーグルトに挑戦
  6. 新作!かまぼこパン 家族の反応は・・・
  7. 干し芋の嫁入り
  8. すきま時間で献立作りのネタを増やす方法

最近の記事

レシピ

PAGE TOP