食育★スクランブルエッグを作るときの配慮

できた!

朝が弱い息子はいつもギリギリ登校。バスでの登校のため時間内にバス乗り場に到着できるようにするのが毎日の課題。せかすと逆効果だし、急がせないとバスに乗れない。やることを表にしても見ないww

ですが昨日は着替えもスムーズ!自分でスクランブルエッグも作って食べました。1年前はおっかなびっくりだったスクランブルエッグ作り。今では熱い鍋にびっくりせず落ち着いて作れるようになりました。少しサポートが必要なので朝ご飯を作りながら息子の手元を確認します。

スクランブルエッグを作るときのポイント3つ

 

1、油を使わない

2、大きいフライパンで作る

3、いつ火を止めるか子どもに決めさせる

 

卵2個にしては大き目のどんぶりサイズの入れ物に卵を入れて混ぜるのは、こぼしにくいようにするため。油を使わずフッ素加工のフライパンに溶き卵を入れてから火をつけます。このほうが落ち着いて作れるし、ご飯作りをしながら見ている私の負担にもなりません。

火加減、卵の色の変化に注目させながら”いつ火を止めるか”を決めさせます。

何色から何色になったのか。混ぜるとどうなるのか。

集中しているときに余計な口出しは無用。危なくないようにだけ配慮します。

分からない料理でも言われるがままではなく、自分で選択・決定する実感をもつこと。満足感や達成感を味わえるのが料理。これが楽しさにつながるのかなと思います。素材に集中する。これもある意味マインドフルネスですね。

絶妙なタイミングを見極めて息子好みの硬さに仕上げます。

料理は五感が育つもの。レシピ本通り先生が言う通りでは自分の五感を生かせていないので楽しくありません。達成感や満足感を味わえるのはおいしく作れてこそ。そのための配慮は必要なことがありますが、満足げな息子の顔をみると1日気持ちよくスタートできる気がします。

バスの到着時間にも無事に間に合いました~~

 


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!月・水・木は私もキッチンにいまーす

カフェローカル

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるmiitsというビルに直結した5階

時間 10:00〜20:00
子連れ、ベビーカー、対応あり。

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 


〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. アジフライを油大さじ1で作れる訳は、ほったらかしオーブンおかずに…
  2. 人と絵本の1日でした
  3. 作ってよかった!子供達と6時から作る煮込みハンバーグ
  4. クリスマスリース2017 発酵サンタは忙しい
  5. チョココロネ 床に落下 夜6時
  6. 時間に追われるのが苦手だからこそやっている習慣
  7. ”してあげる幸せ”を実感。子供とご飯作りで感じた成長の証
  8. 続けたい私の楽しみ

関連記事

  1. チョココロネ 床に落下 夜6時
  2. 私の家事スイッチ
  3. 夕食後 子供の”なんかない?”に効果的な手作り食べ物とは
  4. 我が家の夏イベントはコレ!室内スイカ割り☆3つのポイント
  5. 動画あり☆古漬けをロールキャベツに入れました
  6. 麹菌とお母さんの共通点
  7. 発酵と人の共通点
  8. 生徒さんが初めて作った大成功の甘酒をいただきました

最近の記事

レシピ

PAGE TOP