あふれるほどのコーン!コーンパン・ウィンナーパンレッスンレポ

旬のものを使った発酵弁当。昨日は鮭の塩麹漬け。皮がパリパリになるまでグリルで焼いたもの。

焼いている間にキューリを砕いて醤油で味付け。キャベツとウィンナーを炒めます。えいやとコチュジャンを追加していつもと気分を変えました。トマトの皮をむいて。キューリと一緒につめます。

 

コーンパン・ウィンナーパンレッスンでは紙コップ(!)を使った成形で思わず笑顔になるおいしい手作りパンを作ります。パン作りは気張らず家にある道具でできるものなんです。

パン作り初心者だった10年前はこね台も、温度計も買いました。パン屋を目指すほど作っていなかったので、こね台は痛んで使えなくなり。温度計は甘酒を作るときだけに使うようになりました(笑)

パンも料理も「造る」という柔軟な発想が肝。焼き上がりのイメージ(概要)はぶれずに成形(詳細)を臨機応変に決める。だから生地の成形は紙コップでいい。普段のご飯作りも柔軟な発想で考えるようにすると楽しくなります。

パリッパリのウィンナー♪コーンの海が土手(生地)から決壊するほどたっぷりのコーン♪

パン屋のパンがおうちで食べられる幸せ。食べる専門だった私が作れるようになったのは、「パンが好き」という単純な気持ちと「焼けたらいいな」という願望。幾度の失敗でもめげずに続けるには失敗して凹んでも浮いてくる浮力を養うこと。浮力をつけたければ、浮き輪を買うか、泳ぐ練習をすればいい。

レッスン後は甘酒を仕込み、パン生地をオーブンにつっこみ、息子の習い事。保育園のお迎え、夜ご飯作り。夜ご飯は前日の残りロールキャベツのリメイクレシピ ♪キッチンバサミでロールを分解して塩麹で漬けた鱈を敷いて蒸し焼き。子供達と一緒にノンマヨポテサラを作りました。https://www.instagram.com/p/Bjwea_4hQYS/?hl=ja&taken-by=85kazoku

 

ショベルカーのようにポテサラをすくいあげて食べる長女。おいしいという証拠ですね。嬉しい♪

食器洗いに続き夜はPTAの役員会議と帰宅は8時半。沢山食べてくれて、足裏まで押してくれてありがと!

みさよ電池1%。さすがに読書はお休み。足裏押しから布団へ流れるという夢の癒しコースで寝ました。


レッスンスケジュール

*一部変更、これから募集開始のレッスンもあります。

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

関連記事

  1. 手抜きの努力をする週末の夜ご飯 
  2. 発酵おかず10月 発酵家族の料理教室のすごいところ
  3. 付箋 発酵おかず作り脳 ”どうして手際よく作れないのか”
  4. 発酵ランチのケータリング
  5. メリクリ♪こね時間1分リースエピ@vieyori
  6. 食べ物の保湿剤「甘酒」でシットリ♪ローストチキン
  7. ”味噌だけにとどまらないノウハウ”味噌作りレッスンレポ
  8. 世界一ずぼらなヘルシーパン!紅白♪こねないパンレッスン1月高円寺…

最近の記事

レシピ

PAGE TOP