1. 家でシフォンを焼く理由

    甘酒米粉かぼちゃシフォンケーキ水切りヨーグルトとブルーベリージャムでハロウィンカラーにしました。シフォンを作れるようになったのは結婚してから。それまではカフェで食べるもんだと思っていました。軽い食感なのでクリームやトッピングでアレンジできるのもいいですね。作る人が楽し…

  2. 子供を信じる 子供を待つ

    土曜日だけど学校なのは長女だけ。みんなお休みモードです。朝が弱い長女はややもすると起きないのではと思うほどなのです。前日の金曜日の夜”明日は学校だね。朝起こしてあげよっか?”念を押します。親の協力なしには起きられまいと思ってしまいますが、長女の意外な答え。↓↓…

  3. 発酵プライベートレッスンでした

    昨日はプライベートレッスン。甘酒の作り方や甘酒を使ったおかずをご紹介しました。おひとりお一人の生活環境は様々でお困りのポイントも千差万別。プライベートレッスンでは発酵のことだけでなく料理や段取りをバージョンアップするレッスンです。育児と発酵はどこか似ている。どちらも適度に適当…

  4. 食育★スクランブルエッグを作るときの配慮

    できた!朝が弱い息子はいつもギリギリ登校。バスでの登校のため時間内にバス乗り場に到着できるようにするのが毎日の課題。せかすと逆効果だし、急がせないとバスに乗れない。やることを表にしても見ないwwですが昨日は着替えもスムーズ!自分でスクランブルエッグも作って食べました。1年前は…

  5. 育児とおうちごはんの共通点

    85弁当昨日の夜ごはんのメインの鯵を焼きました。夏に作ったバジルペーストを使ってアレンジ。うちの家族が大好きな茎わかめも入れました。鯵とマイタケのバジルソテーゆでブロッコリーミニトマト煮物梨…

  6. 浮いてくるリストを作ろう

    85弁当週末に大量に焼いておいた鶏肩肉。温めなおして詰めました。その間におかず2品を作ります。おかず①インゲンとゴボウをゆでてお皿にあけておきます。おかず②空いた鍋にパプリカとブロッコリーを入れて蒸します。おかず①ゴボウは和え物。おかず②パプリカは塩とオリーブオイルでホットサラダに。…

  7. 子供と一緒にアップルパイ作り

    栗の甘酒米粉シフォンケーキんもう栗大好き♪♪米粉と甘酒の米コンビでほっとするおやつ。シフォンを作るついでに小ぶりなさつま芋も焼きました。ただではオーブンを使わない。何かしら一緒に(順番で)焼く習慣をつけています。家族が喜ぶおやつの1つがシフォン。10年以上前にはシフォンケーキ…

  8. 秋の味♪鮮やかなリンゴの手作りアップルパイ

    久しぶりの小金井公園。亀がすごい勢いで泳いでいました。自由に走り回れて気持ちよさそうな息子と、ダッコ(←甘えてる)の末っ子。4歳児のダッコで園内を歩き回るのは相当の筋トレ(笑)歩かせればいいのに、つい甘やかしてしまう私。。。アルキナハレ秋の風を感じながら散歩するのは気持ちがい…

  9. 秋の味♪マロンパウンドケーキ

    マロンパウンドケーキ☆ノンバター栗の季節がやってきました!!栗が大好き。茶色くてピカピカの栗を見ると秋の訪れを感じます。どこを切っても栗を味わえるように生地にはマロンクリームを練りこみ、甘栗をたっぷり入れました。自家製甘酒もポイントよ。…

  10. 笑って食べてこそ

    子育て優先でことを進めることはとても頭を使うこと。子育て関係でやるべきこと、自分がやりたいこと、子育て・自分の両方でやっていること3つを考慮するためには集中力が問われます。やることの合い間に生地を仕込み冷蔵庫へ入れる流れを身につけられたのは子供を産んでから。打…

NEW POSTS

レシピ

PAGE TOP