1. 圧力鍋だけじゃない時短のコツ

    時短料理の調理道具といえば圧力鍋もその1つ。硬いジャガイモも数分煮るだけでホクホク。短時間で食材を柔らかくすることができます。うちでも圧力鍋は必須。使い方に工夫があります。朝・朝ごはんを作りながら、じゃがいもとかぼちゃを圧力鍋で煮ます(そのまま冷まして夜ご飯に使います…

  2. 子供を料理に巻き込む工夫で一番大事なこと

    働くママが最も忙しいのは夜ご飯作りの時間なのではないでしょうか。ママも子供も疲れていてお腹が減っている1日の疲れを癒す為にもおいしいご飯が食べたい。一汁三菜の野菜たっぷりの栄養満点な夜ご飯が理想。でも実際は、丁寧に人参を千切りする時間はありません。時間が無い!と思うほど焦るし子供…

  3. 世界で1つだけの母の日プレゼント

    明日は母の日という13日。娘と出かけていたら、娘がハッと固まりました。「忘れ物したの?」と声をかけようと思いましたが、どうやら違う理由だったようです。母の日を忘れていた、と。お店にはイヤというほど母の日のディスプレイだらけ。「そ…

  4. 料理の写真撮影で大事なこと「色」

    カフェのメニューや料理教室の運営のコンサルなどもしていて思うのは写真の見栄え写真と言っても被写体は人ではなく料理。「おいしそう!」と思うような撮り方、魅せ方があります。魅せ方の大事な要素は色ワッフルの写真です。イチゴの切り方にご注目…

  5. 米粉パンと小麦パンの違いを比べる

    食べたことがありますか?米粉のパンパン屋さんや米粉パンのレシピも増えてきました。アレルギーでなければ気付かない人も多いはず。パンといえば小麦の粉が材料ですが米粉100%のパンのレッスンもしています。米粉パンを作るようになったのはアレルギーのお子様のママに出会ったのがき…

  6. 休みの昼ごはんで頭を悩ませない工夫

    3食ご飯作りの休みの昼ごはん。子供と料理をする時間も増えるのでママの余裕を増やすことが非常に大事です。余裕がない、作るのがめんどうだからといって、市販の惣菜を並べるのは罪悪感があります。ラクな料理は悪いことではありません。少しでもラクに作る方法があります。ご飯作り…

  7. 献立のレパートリーを増やす方法

    洗濯、掃除、料理・・・効率的に家事をこなしたい一番効率化を求めるものは料理中でも最も私達の頭を悩ませるのは献立作りどうして献立作りに悩むのか?それは、栄養バランスを考えるから例えば、食パン2枚が朝ごはんだったとします。…

  8. 発酵時短ご飯作りのススメ | 鶏ハム作りを3分で分割してみる

    ご飯作りはゼロから作るのはナンセンス。非常に効率が悪い。毎日のご飯作りだからこそ無駄なく食材を使う 無駄なく動くという効率性が求められます。なぜ、効率性を求めるかと言うと理由は働くママの日常に隠されてます。想像してください。平日の夕方。打ち合わ…

  9. 【発酵スポット】85(ハチゴウ)| 発酵する生活

    85何の数字か分かりますか?85=ハチジュウゴ=発酵!!!このセンス。同じ臭いを感じます。今年3月にオープンしたお店85(ハチゴウ)は発酵する生活をコンセプトに雑貨・食品・日用品の販売をしています。発酵と生活は非常に関係が深い。甘酒、味噌、酢、醤油・・・…

  10. どうして甘酒をお菓子に入れるのか

    普段のお菓子やパン、おかずに甘酒を少し入れます。どうして甘酒?少しだったら入れなくても同じじゃない?料理やお菓子に甘酒を使います。米と麹で作った自家製の甘酒は砂糖と違って優しい甘さが特徴。優しい甘さの正体はオリゴ糖。甘酒はブドウ糖だけでなくオリゴ糖もあります。オリ…

NEW POSTS

  1. アレンジこねないパンレッスン
  2. 発酵ベイクドチーズケーキ
  3. おみくじ春巻き

レシピ

PAGE TOP