未分類

  1. めんどうなテリタマを使わずテリがあるテーブルパンを作る

    AとBどちらがおいしそうでしょう?どちらも同じ作り方です。Bがテリがあっておいしそうだと思いませんか?バターロールなどのテーブルパンはテリッとツルッとしています。どうしてテリッとしているかということテリタマ…

  2. 【レシピ付き】疲れない♪洗い物最小限発酵スイーツ

    日々のご飯は必要に迫らせて作るけれど手作りお菓子までは、手が回らない・・・手作りお菓子のネガティブポイントは4つ1まどろっこしい「1g」単位の細かい計量2ベーキングパウダーや小麦粉など普段使わない材料を探す手間3生の粉モノがべったりついた道具、こぼした作業台の片付け…

  3. 発酵食品を使ったお弁当作りで気をつけること

    10年以上続いているお弁当作り。産後はお弁当作りをお休みしていたら「そろそろお弁当作ってくれない?」育児で大変であろう私を気遣ってか少し申し訳なさそうに夫が言いました。社員食堂や買ったお弁当の生活を続けていましたが、とうとう限界がきたようです(…

  4. 大豆余っていませんか?大豆の塩麹フムス

    味噌作りで大豆が余ってしまうことありませんか?五目豆や酢大豆・・・大豆を粒のまま食べるのもおいしいですがペーストにしてもおいしいです。大豆を使った栄養満点のフムスを作りました。煮大豆、ニンニク、塩麹、オリーブオイル、練ごま、塩…

  5. 味噌は想い出作り 楽しく味噌を作るためにすること

    今年最後?味噌作りの出張レッスンでした。ラララ・Mamaさんよりご依頼いただき子供達も一緒に味噌作り。手作り味噌は1人で作るのと誰かと一緒に作るのでは作り手の気持ちが違います。お友達と一緒だと話が弾んで単調作業が多い味噌…

  6. ラクチンおかずは手抜きおかずではない

    まちのおやこテーブルのゲストとしてお招きいただきました。まちのおやこテーブルとは「孤育て」になりがちな子育てを、もっと気楽に、楽しく! 気持ちを分かち合える人に出会える場。子どもも楽しいから、罪悪感をもつことなく大人も子どもも笑顔になれる場。明日も頑張ろうと思える場*同じマンションにどん…

  7. どうして、こねないパンを思いついたのか

    パンはこねるもの本当にそうでしょうか?パンをこねるときは「こね台」を使います。こね台はカビやすく、重く、高い。。。1、毎日のように使う人2、毎日使わないけれど、メンテナンスがで…

  8. 必ずこぼす85家族のハンバーガー

    こねないパンをアレンジしたパンでハンバーガーパテも玉ねぎもパンを焼くついでに焼きます。85(発酵)バーガーとは発酵食品をふんだんに使った発酵家族オリジナルのバーガーのこと。塩麹、甘酒、酵母、酢…日本に昔から伝わる発酵食品をハンバーガーに使っています。塩…

  9. どうしてパンを作りたくなるの?買ったパンとの違いはここにあった

    「どうしてパンを教えるようになったのですか?」最近よく聞かれる質問。パン屋は近くにあるし、スーパーでも牛乳より安い手頃な値段で食パン1斤が売っています。でも、どうしてパンを作るのかそれは作る工程が嬉しいから。パンは粉、塩、酵母を練って発酵させて焼いたもの。…

  10. 発酵ランチのケータリング

    先週は発酵ランチのケータリングのお仕事でした。ナチュラルクリーニングセミナーの後にお出しする発酵ランチ。ナチュラルクリーニングとは、身近にある安心素材を使ったお…

NEW POSTS

レシピ

PAGE TOP