日々のこと

  1. 1日1個しりとり料理

    平日は学校に間に合うようにと着替えも忙しいのですが、週末の朝ごはんはのんびり。着替えた人も、パジャマの人も適当に朝ごはんを食べます。85メンバーのAさんにいただいたおいしい珈琲とこねないパン。前日に作った煮物に水を追加して味噌汁も作ったのだけど、不評でした。。。…

  2. ずぼらな私が発酵を続けられる理由

    昨日はびよりの日替わり店主。発酵おかずとパンのプレートをお作りしました。おかげさまで完売!ありがとうございます~~夜ご飯はみさドレだのみ。3枚おろしの鯵にみさドレをかけて焼きます。エリンギをさいて魚の脇に並べるのは末っ子の仕事。最近、末っ子はご…

  3. 育児と夜ご飯作りを慌てず同時進行で進めるということ

     昨日のココアちぎりパンレッスンでいただいたメッセージカード。育児で忙しいでしょうに、何度もいらしてくださるリピーターのお母さんからバレンタインのプレゼントとともにいただきました。私がご紹介しているパン作りの奥にある子供との関わり方をするどく習得している人です。…

  4. うらやましい概念について息子と話す

    制服ではなく標準服昨日は娘の中学校制服の採寸日。いつくか疑問が湧き出します。連休最終日の午前中限定の日程調整にも疑問だし(休ませろー!)当日注文、その場で(決して安くない金額を)現金払い(クレジットNG)にも疑問一番の疑問は「標準服」という言い方。…

  5. スタジオm東京に進出

    つ、つ、ついにスタジオmが東京に進出!代々木八幡(小田急線)から徒歩8分にある3階建てのビル。中に入ると1階はこんなに幸せであふれています。ところ狭しと器が飾られています=子連れは要注意(笑)これでもほんの一部。店頭にならんでおらず、カ…

  6. パン生地を”かわいい”と思う概念について

    朝、ココアちぎりパンを作っていたら着替え途中の末っ子が来てパンをなでます。ぷくっと膨れた気泡は酵母が呼吸している証拠。気泡はつぶしてもいいけれど、私はつぶさずそのままとっておきます。気泡が気になる末っ子はつっついたり、なでたり、観察したり。…

  7. 同じ1枚の布団で子供と振り返る夜

    もうぐすぐバレンタイン節分の豆が部屋の隅から発見されている我が家ですが、世間は愛の日まっしぐら。贈り物は決まりましたか?トリュフ、クッキー、、、小6長女は手作りチョコ作りに今から頭を悩ませます。「買う」のではなく「作る」という前提なのがすごい。…

  8. クッキー

    クッキーファミリー

    今の気持ちをクッキーにしました。酵母のような形のクッキーファミリー酵母は分裂して増えます。左上のクッキーのようにポッコリ膨らんで、膨らんだものが大きくなってすだっていく。どんどん増える(発酵する)と、香りや旨みが増す。100種類以上も香りを持つ日本酒は酵母が作る香り。…

  9. 発酵ランチケータリングと選べる自由

    自分で選べる自由を手に入れるゆずりはさんの憲法カフェのランチを担当しました。いろんな場所で開催されている憲法カフェは弁護士さんにより分かりやすく憲法のこと、現状の政治情勢を分かりやすく解説してくれます。難しそうな憲法だからと、敬遠しがちですが知っておく必要性があり迫っ…

  10. ”小さいできた”を増やすことの大切さ

    うちに虎がやってきた祖父母からの息子の誕生日プレゼント。阪神ファンというわけでもなく、虎年だから。リアルww動物が好きな息子らしいプレゼント。早速お世話が始まります。名前は「虎さん」寅さんじゃないよ。虎さんは、赤ちゃんという…

NEW POSTS

レシピ

PAGE TOP