日々のこと

  1. 塩鯖を焼くだけなんてソン!たったコレだけで塩鯖のおいしさアップ

    塩鯖をただ焼くだけじゃソンしてます。スーパーでも安定して手に入りやすい塩鯖。普段の食卓にも並ぶ機会があるのではないでしょうか。塩鯖をどうやって料理していますか?パッと思いつく塩鯖料理といえばグリルで焼く確かに焼い…

  2. 発酵生活をしたいと思っていてもできない人へ

    塩麹ってお肉を柔らかくするんでしょ甘酒は体にいいみたいそんな風に思っていても発酵生活をなかなかスタートできはい理由はレパートリーが少ないから道具や材料の配置があなたの動線に合っていないからイメージがわかないから塩…

  3. 切れる包丁は料理上手への第1歩「包丁を研ぐ」

    夜ご飯を食べずに寝オチした息子が早起きしてリビングに来ました。昨日食べないで寝ちゃったからお腹が減っていたようです。ローストチキンと切り干し大根の煮物と彼が大好きなゆかりご飯でみんなより、早めの朝ごはん。私は同じテーブルで包丁研ぎ。お母さん…

  4. 【技ママ】として紹介されました

    小金井で活動されているママヴィさんに「技ママ」として紹介されました技ママとは、技術を持った社会で活躍するママのこと。先日びよりで日替わり店長をしていた時に声をかけていただいたのがきっかけ。アンテナをビンビン張って外にでるってすご…

  5. エピは楽しい!みんなで食べたくなるパンだから

    エピレッスンの試作。何度も作っていますが、何度も作ります。心配性なのかも。週末の朝、静かに生地を休ませます。パン作りは育児と同じ。生地も赤ちゃんみたいに昼寝。生地をオーブンに入れるは…

  6. 秋刀魚の心臓は三角だった!息子と一緒にキッチンハサミで秋刀魚をさばいてみた

    雪!雪!!お弁当を作っている6時にはシンシンと雪が降ってきました。冬は本当に苦手。冬眠したいくらいです。。。それでも、これがあるから春まで待てる。←酒粕(笑)近所のスーパーでもいろんな酒粕が売…

  7. 子連れで行ける秋を楽しむ地域イベント『ぶんぶんウォーク=з』

    週末は国分寺のイベント「ぶんぶんフォーク」に行ってきました。国分寺駅周辺でいろんなイベントを開催。お菓子やスイーツなどのブースもあればモノ作り体験もできます。息子と一緒に行ったのは、ここ!カフェといろいろびより前日にカフェを勤めましたが…

  8. その子にあった対応が必ずある

    「卵割る人~~!!」3人の子供達は卵割りが大好き。2歳・6歳・10歳が元気に手を挙げます。作るおかずは、小松菜と卵の塩炒め一番上の娘と一番下の娘が卵担当真ん中の息子が小松菜炒め担当です。洗濯物や他のおかずの準備をしていたら早速アクシデント発生。…

NEW POSTS

レシピ

PAGE TOP