もぐもぐ子ども調理室

  1. ”おかずレッスン最高です~!”発酵おかずレッスン4月レポ

    発酵おかずレッスン4月旬の食材と発酵食品を使ったおかずのレッスン。今月は春にんじんや春キャベツを使ったおかず。塩麹、鰹節、醤油 身近な発酵食品を取り入れました。塩麹→肉を柔らかくするため醤油→香ばしい風味、旨みをプラスするため鰹節→…

  2. ”もっと早く発酵家族のレッスンを知っていればよかった!”復帰を控えたワーママの嬉しいコメント

    発酵の愛であふれています。いいですね~パンはご飯を作る以上に楽しみたい。非日常のパン作りは作りたくてワクワクする気持ちを実感するのが続けるコツ。大変だったらパン作りはやらなくていい。パンが食べたかったらスーパーに行けばすぐに買えます。手作りパンの道を選ぶなら、…

  3. “工夫するところが満載で有意義でした!!”基本のこねないパンレッスンレポ

    基本のこねないパンレッスンでは酵母の作り方や生地作りだけでなく、少ない洗い物で計量する方法もお伝えしています。育児や家事と同時進行で作りたい。子供が泣いた時に「ちょっと待って」を言わないパン作りがしたい。洗い物がキライで作ることと発酵が好きな私が考えぬいたこねないパンです。…

  4. ”塩麹の使い方がとても間違っていました・・・” 塩麹レッスンレポ

    塩麹を使い始めたのは何年も前。まだメジャーになる前だったのですが、何気なく開いた本に載っていたので軽い気持ちで作ったのがきっかけ。肉をつけたら家族のウケがいい。肉を焼いただけシンプルな料理でした。作り方はいつもと同じ。違うところといえば、味付けを塩麹にしただけです。お手頃価格の肉が塩麹のおか…

  5. 食べるお花見!桜あんぱんレッスンレポ★”みさよ流簡略化のナゾが解明”

    新生活ではお弁当生活が始まる人もいますね。夫のお弁当は代わり映えせず(笑)ちくわの紅生姜天ぷら、塩麹で煮たブロック豚肉と野菜のケチャップ炒め、煮物をカップを使わずに詰めると茶色一色wwwおかずは春休み中の長女(留守番)の分まで作りました。ご飯か、麺か。自分で好きな方を選んで作…

  6. 独自製法ゆでないベーグルレッスン”神のベーグル”の極意

    ハッピーサイクルはお母さんの手作りパンから始まる昨日はもぐもぐ子ども調理室でアレンジゆでないベーグルでした。ベーグルはたっぷりの砂糖水でゆでることで独特の食感が生まれます。かつての私はたっぷりの砂糖水でゆでることに非常に抵抗を感じました。めんどくさい・・・…

  7. ”味噌だけにとどまらないノウハウ”味噌作りレッスンレポ

    重なる手のぬくもりを忘れない昨日は手作り味噌レッスンでした。小さい子も一緒にお母さんと大豆をつぶします。この写真とても好き。重なる手が味噌だけじゃなく思い出も作っているのが伝わります。レッスンの写真は85メンバーのAさんが担当。ありがとう!家電を駆使す…

  8. ”みさよ先生のレッスンじゃなきゃムリ!!”工程・段取り全て納得のレッスン

    ご飯作りの延長でドーナツを作りたかったドーナツ作りはとにかくめんどくさそうで作っていなかったのですが、スーパーにくっついてるパン屋のドーナツに息子が夢中だったのがきっかけ。どっぷり漬けたチョコにカラフルなチョコスプレーが眩しいドーナツは彼の目を魅了しました。あまりのド…

  9. 来て来て!レッスン

    もぐもぐ子ども調理室3月~6月

    一緒に作って学びたい!実習メインで発酵を学びたい人はもぐもぐ子ども調理室さんのレッスンがおススメ。広い調理台と豊富な調理道具を使ってより身近にレッスンが受けられます。ちょっとしたコツや生地の膨らみ具合などは実際に五感を働かせるとよりリアルに身につくもの。座学とは違った…

  10. ”子供に罪悪感なく作って出せる”甘酒カップケーキレッスン

    甘酒米粉シフォンケーキレッスンでした。シフォン生地を紙コップで作ります。型は買わなくていいよ~~(笑)まずは紙コップで作ってみて。慣れたら型を選べばいい。たまに作るのであれば、型は紙製のものがおすすめ。アルミの型は収納場所をとるので、奥においやられて忘…

NEW POSTS

レシピ

PAGE TOP