今週の発酵弁当☆マルコメ春夏新商品発表会

塩麴、醤油、甘酒、チーズ、、

今週も発酵食品を使ったお弁当をご紹介します。

このブログでは

体に優しいご飯作りに興味がある

発酵食品は気になるけど、何をどうやって使ったらいいのか分からない

と言う方のお役に立てるような内容を紹介しています。

毎日のご飯で発酵食品を増やすきっかけになったら嬉しいです(´▽`)

ブログでは毎週、その週に作ったお弁当をご紹介しています。

5日が仕事はじめでお弁当を作ったのは2日間でした。

鶏の粕漬け弁当です。

酒粕効果なのか冷めても硬くなりにくいので

お弁当に重宝しています。

旬の酒粕はそろそろ出回るころ。

日本酒の種類=酒粕の種類

ということで酒粕売り場がにぎわう時期です。

酒粕がガソリン

という私みたいな人(笑)には嬉しい限り。

粕漬けは味噌と酒粕と甘酒のトリプル発酵食品で漬けこんで

食べたいときに焼くだけ。

酒粕はスーパーで買えますが、注意したいのは

酒粕によって硬さや濃度が違う

ということ。

できる限り柔らかい酒粕を選びます。

体験談ですが、硬くて重い酒粕は買わないほうが無難です。

酒粕は粕漬けにしたり味噌汁に大さじ1杯入れたり

(私はレンチンしてそのまま酒粕を食べてます)

加熱前の味噌汁に入れて加熱すればアルコールは飛ぶので

子供やアルコールを控えている方も安心です。

前日の残りの味付き卵とブロッコリーのゴマポン酢あえは

詰めただけなので10分くらいで完成したお弁当でした。

残りの時間は映画を観たり

夜ご飯の準備をしたり

時間に追われずできることに時間を使えます。

発達障害の息子は時間がかかったり

あきっぽかったりで

やるべきこと(着替え・ご飯・歯磨き)

になかなかとりかかれません。

私が時間に追われていると

どうしても彼に対する口調も尖ってしまいます。

笑顔もネガティブな気持ちもちゃんと循環するので

言い方がキツくなると

息子も行動しなくなることが多いです。。。

だから私は時間に追われない工夫は自分でしたい。

私のライフハックがお弁当作りやご飯作りの効率化です。

前日のお弁当のメインがが肉だったので次の日は魚。
鮭弁当にしました。

塩鮭は5分ほど水に浸けてキッチンバサミで半分にカットして

トースターで焼くだけ。

去年から眠っていた冷凍のエビコロッケ(存在をすっっかり忘れてた)

はレンジで30秒温めればできあがり。

前日に作ったキャベツと小松菜のオイスターソース炒めは

お弁当用に取り分けておいて味噌ダレで炒めました。

2日ともすきま埋めに味付き卵が大活躍でした。

☆味付き卵の作り方☆

深鍋に水を沸騰させて冷蔵庫から出したての卵4~5個を入れて7分ゆでる。

7分経ったらお湯をすてて水を入れる。

再び水を捨てて新しい水につけて放置する。

粗熱が取れたら殻をむく。

縦長の容器にめんつゆ(お玉1杯くらい)、オイスターソース(大さじ1)を

入れて容器の半分くらいの水を入れる。

縦長の容器(アルミキャップPETボトルキャニスター)はセリアで買ったものを使っています。

↓ ↓ ↓

半日から次の日くらいが食べごろです。

(*´▽`*)

味付き卵はおいしいのですが

気になるのが卵を漬けた液のその後。

少量ではないので、そのまま捨てるのはモッタイナイです。

実は、漬けた液は使いまわせます。

残った液だけレンジで加熱してから雑菌を減らしてから

第2段の味付き卵作りに使いました。

衛生上3回目は使いまわさない方がよさそうなので

鍋料理やうどんつゆに入れて使い切ります。

味付き卵はお弁当、普段のおかずにも使えて便利なので

朝時間で作っておくことが多いです。

子供たちはまだ冬休み。

昼間は常に子供達が動いていて

私がゆっくりする時間はなかなか取れないのが現実です。

特別支援級に通う息子は冬休みの宿題の

進捗を把握するのが苦手なのでサポートが必要です。

おいおい、ほどんど宿題やってないじゃないか。。。←年明けちゃって気づいた衝撃の事実

子供達は8時頃起きてくるのでそれまで私はブログを更新したり

映画をみたり自分の時間を過ごします。

私は7時半くらいからキッチンに立ち

その日のお昼ごはんや夜ご飯で使う野菜を切っています。


先日マルコメさんの春夏新商品発表会にご招待いただきました。

毎回楽しみにさせていただいている発表会。

会場はマリオットホテル@品川

発酵市場の動向やマルコメ推しの一品が分かります。

新商品を使ったお弁当もいただけます。

甘酒をベースにしたドリンクも新しい味が次々登場して

子供も飲みやすくなっています。

発表会では開発者と直接話せるのも魅力の一つです。

マニアックな発酵食品の質問にも

丁寧に答えてくれました。

発表会の来場者は国内外のバイヤーばかり

英語が飛び交い私も刺激を受けました。
(英語で発酵が説明できるようになりたい!)

事故なく留守番してくれた子供達、ありがとう!

ご招待してくださったマルコメさん、ありがとうございます!!!


ブログの感想やお仕事の依頼はお問い合わせまでお願いします。

お問い合わせ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1bc2f4bc771928f45b682ed379cecb5f-724x1024.jpg

発酵家族チャンネルでは他にも発酵食品の使い方が分かります♪
生き抜くためには息抜きが必要です。
息抜きのようにご覧いただけたら嬉しい。


▼最新情報▼
Facebook

Instagram

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 06558f260f198862a721717138e184a0-300x140.jpg

おすすめ記事

  1. 子供のやりたい!を受け止める最も最適な時間
  2. 【レシピあり】味染み♪スペアリブ大根
  3. 幸せの粒☆ガイドヘルパーで思うこと
  4. 週末はしりとり料理の練習を意識して
  5. 無理しなくていい
  6. 身近で楽しい発酵ライフ
  7. 塩鮭弁当☆塩鮭を選ぶ時のポイント
  8. 子供と一緒に夜ごはんとこねないパンを作る

関連記事

  1. 【動画】懐かしの味☆パインスティック
  2. ”人生が変わるきっかけになりそう”こねないパンレッスンレポ
  3. デキるどころの話じゃないダシがとれるママ
  4. もぐもぐ子ども調理室20171107 大人も子供も発酵料理で自己肯定感を高める
  5. 来て来て!レッスン 【募集】フライパンかぼちゃドーナツレッスン@高円寺
  6. 甘やかし?配慮?兄弟にどうやって伝える
  7. 今週の発酵弁当☆セルフX’masミルフィーユケーキ
  8. くまパンレッスン レッスンレポ くまパン

最近の記事

レシピ

PAGE TOP