朝6時に先生から電話その理由とは |今週のお弁当

子育てはトラブルがないほうが珍しいほど

珍事件が起こるもの。

まさかこのタイミングで・・・

ということが起こった時に

なんで自分ばっかりこんな目に

最悪だ

いいことなんてない

そんな風にネガティブに考えてしまうことがあります。

今週は(も?)トラブル続きの一週間です。

そんなヤバい状況をどうやって過ごしているか

発達障害の子育てを頑張ってるお母さんたち

時には泣きたくなっちゃうときありませんか。

そんな気持ちが少しでもらくになる心の種になったらうれしいです。

発酵食品を使ったお弁当紹介ですが

最後まで読んだらきっと勇気出るはず。一緒にがんばろう( ;∀;)

夫が出張で10日以上不在でワンオペ育児が続きます。

月曜日は、ほっこりしたくてお稲荷さん弁当。

お稲荷さんに詰めるご飯は酢飯にします。

酢飯の味付けは酢・塩・砂糖が一般的です。

調味料を混ぜる時、酸味が苦手な人は混ぜる作業がキツいですよね。

そこで!

ツンとした酸味が苦手なひとは

米酢じゃなくて、「リンゴ酢」がおすすめ。

リンゴ酢はスーパーの米酢の近くに売られている

リンゴを原料にしたお酢。

リンゴリンゴしていないので酢飯にも合います。

おいなりさんは多めに作って朝ごはんにも食べます。

付け合わせの長ネギ麹の卵焼きがお気に入りです。

最近のお弁当によく登場するスタメンおかずです。

お稲荷さん弁当が野菜不足だったのか

夜ご飯でキュウリをかじっていた長女。

本能が野菜を欲している。すごいなぁ。と感心しました。

体のサインをちゃんと察知できて安心します。

火曜日は野菜盛りだくさんの鮭弁当。

困ったときのすきま埋め野菜の代表「ブロッコリー」がドドンと鎮座。

人参の長ネギ麹ナムルをたっぷり詰めました。

問題はここからです。

↓↓↓

この日は息子が泊りの学校行事のため

お弁当持参でいざ出陣。

お弁当箱は「使い捨てできるもの」という条件つきなので

紙の容器に詰めたお弁当。

一昨日の豆腐つくねをリメイクしました。

息子は特別支援級に通っていて「てんかん」をかかえています。

見た目には普通の子なのですが

生きづらさをかかえています。

「てんかん」はけいれんの発作が起こることがあるため

抗てんかん薬を毎日服薬しています。

学校の先生とも何度も打合せをして

もしてんかんになったらどうする?

服薬は自分の意志でできる?それとも看護士がつきそう?

上機嫌でお弁当を詰めていましたが

関わる人たちの心配はぬぐえません。

親としてはやることはやりました。

心配しすぎてもしょうがない。あとは笑顔で見送るのみ。

いってらっしゃい。

その日の夜は長女、次女、私の女子3人で夜ご飯でした。

わちゃわちゃ夜ご飯を食べるはずが

子供の発言で私が悲しすぎて号泣するという出来事が。。。

「なんなのよっ」と心の中で叫びたくなりました。

涙の理由は長くなるのでこの後のブログで解説します。

せっかくのわちゃわちゃ夜ご飯が一変。

さらに、さらに次の日が山場でした。

木曜日。

お弁当を作っていた朝の6時に家の電話がなりました。

「お母さん、息子君に何かあったときはお電話しますので迎えに来ていただくことがあります」

あらかじめ先生と打ち合わせした会話が頭をよぎりました。

電話からイヤ~なモヤがでている気がして

なっている電話にでたくない予感がビンビンします。←HSPらしい

電話にでると、やはり学校の先生で

その日の明け方、息子がけいれんを起こしたと伝えられました。

息子は意識は戻って会話もできていましたが熱があるので心配です。

学校行事はまだ続きがあるので

お友達たちはバスで移動しますが

息子と付き添いの先生は宿に残って私が迎えに行くことになりました。

宿の場所までの時間は・・・

3時間40分

(;゚Д゚)

そして、同日に仕事の打ち合わせが入っていました。

このまま息子を迎えに行くと往復時間が長すぎて

完全に打ち合わせに間に合わない

急いで先方に謝罪のメールと電話番号を手帳に控えて

娘2人を残して先に家を出ました。

久しぶりの朝の通勤電車で見事に酔ってしまい

特急電車が予想以上にゆれて「さらに」酔い

すごい顔色の私より元気そうな息子と合流できました。

校長先生と一緒に駅の待合室で座って待っていました。

薬は服薬していたのですがけいれんしたということは

息子にとってストレスが多かったせいかもしれません。

普段と違う人たち

普段と違う場所

普段と違う過ごし方

楽しみだった半面、緊張もしていたと思います。

息子はお土産話をたくさんしてくれたので

後半の学校行事には参加できずかわいそうでしたが1日でも行けてよかったかな。

朝7時に家を出て帰宅したのが3時半。

もはや旅。

打ち合わせする予定だった先方の担当者さんと電話でコンタクトがとれてリスケが決まりました。

ほんっっっとに申し訳ありません。。。

こんなときは「ケアが必要な子を育てながら働く」ということを考えさせられます。

そんなことがあってからの、金曜日。
お弁当の献立を考える思考がフリーズしていました(笑)

必殺、冷凍えびシュウマイ

長ネギ麹の卵焼き。また焼いてます(笑)おいしいの。

切り昆布と人参の煮物もたっぷり入れました。

今週は「玉ねぎ麹待ち」で毎日混ぜて出来上がりを待っています。

代わりに長ネギ麹が活躍した1週間でした。

整骨院に通っていたら利き手の左腕がやっと上がるようになってきました(涙)

ワンオペ3児育児はまだ続きます。


発酵家族がご紹介するこねないパンなら

手を汚さずに作れるので

「無理だわハードル」を激下げできます。

パン作りなんて無理かも、でも気になる。という初心者さんにお勧めです。

こねないパンコンサルでは
こねないパンの作り方やアドバイスなど
1か月間深堀して丁寧にお答えします。
パン作り初心者さんも安心してご利用ください。
子育てしながら合間にこねないパンを覚えて
おうちでパンを焼けるデキる自分になりましょう。

こねないパンコンサルって何?

お問い合わせ・お申込みはこちらです^^
お問い合わせ

MyRoomで毎日の暮らしが
ちょっと変わりそうな
おすすめアイテムを紹介してます^^


こねないパンの材料やらお気に入りのものたちが揃っています

みつろうラップづくりのワークショップ出張受付中です。

ブログの感想やお仕事の依頼はお問い合わせまでお願いします。

お問い合わせ


light leftオンラインオンラインショップ開設しました
おしゃれ干し芋販売中です。

light leftオンラインショップ


*売り上げの一部を子供に障害のあるお母さんの就労システム作りの活動に活用します。
オシャレみつろうラップはいろんな柄があるとテンションが上がります。
ご飯作りを今より楽しくしたい方、ぜひ使ってみてください^^

ブログの感想やお仕事の依頼はお問い合わせまでお願いします。

お問い合わせ


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1bc2f4bc771928f45b682ed379cecb5f-724x1024.jpg

発酵家族チャンネルでは他にも発酵食品の使い方が分かります♪
生き抜くためには息抜きが必要です。
息抜きのようにご覧いただけたら嬉しい。

▼最新情報▼
Facebook

Instagram85kazokuで検索

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 06558f260f198862a721717138e184a0-300x140.jpg

おすすめ記事

  1. おいしい!ちくわの紅ショウガ天ぷら
  2. プライベートレッスンレポ
  3. 離乳食作りで大事なこと
  4. パンを焼くのはラクじゃない? 大変じゃないパン作り思考について
  5. キョウイチでいいこと
  6. 【レシピあり】気合ゼロg蜂蜜レモン水切りヨーグルト
  7. イベント出店レポ
  8. 干し芋の嫁入り

関連記事

  1. 【レシピ】ツルンと冷たい♪黒糖豆乳ゼリー
  2. 発酵お店訪問
  3. 子供を信じる 子供を待つ
  4. 味噌は想い出作り 楽しく味噌を作るためにすること
  5. 【動画】栄養豊富!炊飯器不要|甘酒の進化系?かぼちゃ甘酒
  6. 333 兄弟ゲンカを静めたあるものとは・・・
  7. 自由研究になるかも?!天然色素のクリームソーダ
  8. 初スープジャー☆今週のお弁当

最近の記事

レシピ

PAGE TOP