【レシピあり】ほっくほく♪さつま芋レーズンパン

焼き芋×レーズン×バター
合わないはずがない組み合わせ。
ほくほくの焼き芋を使ったさつま芋好きにはぜひぜひ食べて欲しいパン。
ついでありきのおうちパン作り。
ついでポイントは
1,生地を寝かせてからこねる
2,焼き芋も作る

1,生地を寝かせてからこねる
パン作りだけに集中できない子育て&家事の環境で
いかに快適に作るかがめちゃくちゃ大事。
パン作りでいっち番めんどうとやりがいの隣り合わせなのが
こねる
めんどくさいけど、作ってる感が味わえる時間。
こねる時間を快適に終わらせることが大事なのです。
10分休ませるとでパンこね機がなくてもこね時間を短くできます。
2,焼き芋も作る
パンを焼く時はパンだけにあらず。
無理なくついでに焼けるものを用意しておきます。
パンも焼けるし、焼き芋もできる。
無理なくついでに思考は療育で培われました。
子供の発達障害に対する療育は時間や費用に比例しないことがあるので
療育さえやってれば
ここの病院に行きさえすれば
あの先生の言った通りにすれば
ということではないのが現実です。
期待したいけど、しすぎない
ほどほどの力加減を保つことで
ある特定の何かに依存しなくても自分でコントロールできるようになります。
ほどほどの力加減ができるために
全集中せず、適度にいいことを分散させる思考が
焼き芋につながっています。
パンと一緒に焼き芋も焼けるので
焼き芋で再びパンを焼く・・・
幸せのエンドレス♪
ほっくほくのさつま芋たっぷり入れた
香ばしくてめちゃくちゃおいしいパン。
それでは作り方をどうぞ!
5ce3d60ed9c4864f794fcdab1972f392?u=5410329&p=1608839093

ほっくほく♪さつま芋レーズンパン

作り方

1 ★を容器に入れてレンジで40秒~50秒温める。ドライイーストのダマが無くなるまでよく混ぜる。
25a5fcf2a8c0e735053f58ae973bf390?u=5410329&p=1608766968
2 ボールに国産強力粉、塩を加え1を入れる。レンジで温めた焼き芋を加える。
8185b586c265d72aec996823d9ea2114?u=5410329&p=1608766971
3 1の器にレーズン、水(分量外・100g)を加えレンジで人肌まで(40~50秒)あたためておく。
E63dfcf9313f4e8544c4d7916acaab55?u=5410329&p=1608766977
4 カードで粉気が無くなるまで混ぜる。バターをのせて耐熱紙をかぶせ40℃で10分休ませる。
9f4d9a285dc9552110536d0fd918b75e?u=5410329&p=1608766975
5生地が滑らかになるまで5分ほどこねる。
F5bd57ddfd1e74654c2f5394699f2f68?u=5410329&p=1608766981
6 水気を切ったレーズンを加えこねる。
まとまったら一次発酵させる。40℃60分
4f69e2f4167d3057ac30fbc6cbb7624d?u=5410329&p=1608766988
7 2倍になるまで発酵させる。
7b4787dabaa989b2d4d292ef1e279161?u=5410329&p=1608766992
8 丸めなおして10分休ませる。
48b81c40ebc95440e370f6fcf67c563c?u=5410329&p=1608766997
9とじ目を上にして25㎝×20㎝の楕円形にのばす。
E6f2782a1c50a70aba12c4bad4f8aece?u=5410329&p=1608767001
10 両端を内側に入れるように手前に巻く。
9a72ef2ecd9163af008e90679b0e9e0b?u=5410329&p=1608839271
11 両端と中央の長さが揃うように巻き終わりの中央から両端に生地を少しひっぱり角を作ってから巻く。
8cd5a7166f63b0e091796ed2d0587cd1?u=5410329&p=1608839277
12 とじ目を下にして2次発酵させる40℃30分
さつま芋を1本天板においてオーブンを220℃に予熱する。予熱時間10分。
95f2f83cd6113548004f96cac9075aeb?u=5410329&p=1608839282
13仕上げの粉をふって写真のように切り込みを入れる。
5㎜角に切ったバター(分量外・適宜)を切り込みに入れる。
B61f4b2ea3e1a4497c9ef64fb2b4acba?u=5410329&p=1608839501
14 オーブンで焼く。220℃20分。焼きムラを無くすため10分焼いたら前後を入れ替える
8842c52a75988d56babb0d106e2b16de?u=5410329&p=1608839603

コツ・ポイント

☑10分生地を休ませるとこね時間を短縮できます。休ませる時、発酵する時は耐熱紙をかぶせて乾燥を防ぎます。

☑焼き芋はレンジで人肌まで温めると生地も温まるので発酵がスムーズです。


新サービス開始
★発酵お買い物ツアー★

パーソナルコーディネートの発酵食品版です。

お買い物しながら発酵食品の基礎や選び方や保存方法が学べます。

料理教室に行かなくても発酵料理は作れますよ♪

詳細はこちらをご覧ください。
いつやる?今やる!


LINE公式アカウント始めました。

発酵家族のイベントをお届けします。お友達追加をお願いします。

LINE公式アカウント
https://lin.ee/mQStM0M
作り方や感想などはLINE公式アカウントでもお話しできます。
些細な事も聴いてみるとすぐに解決できるかも。
まず行動!
LINE公式アカウント

友だち追加


▼最新情報▼
Facebook 

Instagram85kazokuで検索

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

関連記事

  1. 【レシピあり】包まないカニカマシュウマイ
  2. 【レシピあり】ヘルシー!豆腐のかば焼き
  3. 【レシピあり】人参のめんつゆ炒め
  4. 喜ばれぬおかず
  5. 【レシピあり】子供と作るコツあり★たっぷりきのこの塩麹炒め
  6. 【ブログ更新】ふっかふか♪こねないフォカッチャ
  7. 【レシピあり】かぼちゃパウンドケーキ★バター無し
  8. 【レシピあり】もやしと人参のゴマ酢和え

最近の記事

レシピ

PAGE TOP