子供の発達障害★もしかして発達障害かも?と思ったら

産まれた瞬間からずっと成長を見ているお母さんは
子供の成長の遅れに気づいても
お友達はあんなにお話しできるのに
うちの子は、、、
うちの子って発達が遅い?
気にすることはないかも。でも。。。
毎日もやっとしたまま
1人孤独に悩んでしまうかもしれません。
息子の発達障害が分かったきっかけは
ベテラン保育先生でした。
「発達が遅れてるかも」
何人も子供達をみている先生だからこそ
気づく月齢相当の発達の比較。
夫と相談して現状をまず話し合いました。
この後一体どうしたらいいんだろう。
悩んだままにすることもできました。
保育園の先生の話を受け入れないこともできました。
2人の決断は保育園の先生を信じることでした。
先生に言われるままとりあえず近くの小児科を受診しました。
受診の一番の目的は紹介状をゲットすること。
発達障害かも?
というモヤモヤを
発達障害デス
と分かり療育(発達障害訓練)を始めます。
小児科では療育はしてくれません。
療育病院(発達障害関連の病院)で診断してもらうためです。
大きい療育病院はいちげんさんお断りのことが多く
紹介状を書いてもらうのが近道だと
今更ながら知りました。
何も知らなかったので
すべて手探り。
元気がない時に分からないことばかりに囲まれると
本当につらいです。
自分のことじゃない、子供のことなので
分かりえないことを分かろうとする姿勢が
常に求められます。
24時間365日。
だから話を否定せず最後まで聴いてくれる誰かに
相談する勇気は持っていないとキツイです。
さっさと話してさっさと動く。
そのためにお母さんが自己否定せず
自分らしく生きることも大切にする。
自分らしくって何だろうね。
何が好きで
何がイライラする
その根底にあるものを
怖がらずめんどくさがらず見つける。
そんなこと考えたこともなく
子育てしてきたんだから
すぐに見つらなくて当たり前。それでもいいの。
大切なのは止めないこと。
宝探しのように見つけることも楽しむこと。
末っ子が学校のイベントでサツマイモを掘ってきました。
1年生がこんなに沢山持って帰るなんて
さぞ、重たかったでしょうに。
頭をなでて早速大学芋を作りました。
←なんじゃもんじゃ博士みたい
自分らしさ探しもサツマイモ掘りのように
掘ってみないと分かりません。
掘ってみよう!

LINE公式アカウント始めました。

発酵家族のイベントをお届けします。お友達追加をお願いします。

LINE公式アカウント
https://lin.ee/mQStM0M
作り方や感想などはLINE公式アカウントでもお話しできます。
些細な事も聴いてみるとすぐに解決できるかも。
まず行動!
LINE公式アカウント

友だち追加
待ってます^^


▼最新情報▼
Facebook 

Instagram85kazokuで検索

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

おすすめ記事

  1. 祝!youtubeチャンネル開設
  2. 暮らしの喜び
  3. オーブン肉団子 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子>
  4. 子供の発達障害★アクシデント祭りとお母さんの気持ち
  5. 子供の発達障害★土曜日授業と休日モード「着替えない」とき
  6. 出張レッスン☆世界一ずぼらでヘルシーなこねないパン
  7. おみくじ春巻き 当たり春巻きは誰の手に?!
  8. 夏休みだから気づいたラクするご飯作りの方法

関連記事

  1. レシピ本を探す時間は無駄 覚えやすいレシピだから定番にできる
  2. 誉め言葉シャワーで育児する
  3. 野菜食べてる?うちの野菜おかず
  4. 夏のご飯作りこそ段取りを見直すチャンス
  5. 他の方法があるかも?新しい視点の見つけ方
  6. 譲れた・待てた 子供の成長を感じた嬉しい1日
  7. 夜ごはんは子供達とグラタン作り
  8. 【レシピもあり】食べないのは自分が悪い?子供の偏食について思うこ…

最近の記事

レシピ

PAGE TOP