【レシピもあり】食べないのは自分が悪い?子供の偏食について思うこと

多くの方に発酵を使った手抜き料理が広がるよう下の「➡ランキングに1票」バナーをクリックにご協力くださると嬉しいです


*7月よりオンラインレッスンはご希望の日程・メニューに応じてご予約承ります。

詳しくは下記のお申込みよりお問合せください。


また食べない。。。
せっかく作ったのに、ほとんど手をつけない。
夜7時、どれほど多くのお母さんがダメージを受けるでしょう。
『食べるもの』と『作れるもの』のすり合わせ
偏食の子は食感、経験、いろんなものを総動員して食べる・食べないをジャッジしています。
食べないという事実がまるでダメなお母さんの烙印を押されたように感じてしまいますが本当にそうでしょうか。
その子を誰より長く見ているのは他の誰でもないお母さん。
その子のご飯を作るのもまたお母さんなのです。
知っているからその子が食べたいものを作れそうな気がしますが感情が入りすぎるあまり食べて欲しい気持ちが強くなってしまいます。
ご飯作りですごく大事なのは
自分の料理の腕、気持ちの余裕、食材のすべてを混ぜ合わせて食べるものに作れるものを寄り添わせること。
食べてくれてなんぼ。
こびを売るとか、そんなことではありません。
食べないときは食べない理由を考えてみます。
何か必ず理由があるはずです。
おかずを食べないなーと悩むときは
何が食べない原因なのか聞いてみる・観察してみるのが第一歩かなと思います。
食べない理由、ぜーったい理由があるはず。
ともあれ、お母さんが疲れていては元も子もありません。
ちゃっちゃと仕込んでバーッと作れる、そんなおかずをご紹介します。
Ea1e1fec70454317e9376cb97ab58e3f?u=5410329&p=1594957220

▼醤油麹鶏もも肉のオーブン焼き▼
調味料は醤油麹のみ。洗い物、手間を最小限、おいしさを最大限に作れるおかず。
北京ダックのような味です。

作り方

1 ポリ袋にしょゆ麹を入れる
676c7abf96c15153ba80584e47bbfabe?u=5410329&p=1594957256
2 鶏もも肉は洗ってキッチンバサミで余分な脂をとる。厚みがあるところは数カ所ハサミを入れる。ポリ袋に入れ冷蔵庫で1日寝かせる
49810b5fa32cdd051e74e483981c3817?u=5410329&p=1594957258

3耐熱紙に皮目が上になるように並べてオーブンを220℃に予熱する。オーブンで焼く220℃20分。

斜めに切り皿に盛り付ける。耐熱紙に残った肉汁はスープやカレーに使う。
B60d14e5006fa72a47fa838a58d196ba?u=5410329&p=1594957260

コツ・ポイント

☑焼く時は15分焼いたら汁を鶏肉にかけて5分焼くと皮目にテリがでます。
☑▼醤油麹の作り方▼
麹200g、醤油200g、水50gを容器に入れて室温で5日置く。ブレンダーでピューレ状にして冷蔵庫で保存する。
週末にぜひ作ってみてくださいね^^

発酵家族のFacebookページの動画をチェックしてください。おうちにいるときや移動中にチラリと見てくれると嬉しいです。

発酵家族のFacebookページ画面左の「動画」をクリックすると今までの動画もみられます。


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は

下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


▼最新情報▼
Facebook

Instagram
85kazoku で検索♪

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

関連記事

  1. 大切な家族のご飯作りは毎日の試行錯誤から
  2. 【レシピあり】カリカリ鰺の香味ダレ
  3. 【レシピあり】揚げ油不要、フライパン不要!カリカリ大学芋
  4. 夏のイングリッシュマフィンサンド3種
  5. オーブンの上で保温 他の料理教室とここが違う!発酵家族3つの強み
  6. 【レシピあり】シャリ♪手作りバニラアイス
  7. 【レシピあり】フルーツたっぷり♪こねないパネトーネ風
  8. 発酵おかず11月 七五三でした!

最近の記事

レシピ

PAGE TOP