幸せの粒☆ガイドヘルパーで思うこと

多くの方に発酵を使った手抜き料理が広がるよう下の「➡ランキングに1票」バナーをクリックにご協力くださると嬉しいです

なんか楽しい。楽しみが一つの粒だとすると茶碗一杯に楽しみの粒を満たしてかっこみたい。

昨日はガイドヘルパーのお仕事でした。

移動介護従業者とは、全身性障害を持つ方、視覚障害を持つ方、知的障害を持つ方など一人で外出するのが困難な方について必要なサポートや介助を行う人のことです。通称ガイドヘルパーとも呼ばれています。

お料理会では5組の障害をお持ちの方&ガイドヘルパー(ガイヘルって呼ぶことにするね)が参加しました。

献立作成を担当しました。

クリーム系が苦手(理由は謎)な方がいらしたのでそぼろ丼にしました。

偏食に悩まれる介助者も少なくないと思います。

白色食材しか食べられない(またはその逆)といった謎の理由は仕方がないと受け入れるのがお互い平和。

謎々を解く時間じゃなく、楽しむ時間。

さ!作りましょう。

参加する全員が心地よく作って食べれるように気を付けた3つのポイントがあります。

 

1、いろどり
栄養価が高く、ほうれん草より食べやすいブロッコリーを刻んでそぼろの具にアレンジして緑を入れました。紅生姜を入れて彩りがさらにアップ

2、食感

・肉そぼろは豚肉と豆腐を混ぜて肉豆腐風に甘辛味。豆腐が入るので食べやすい硬さになります。ゴマのプチプチもアクセント。

・かきたま汁は自前の鰹節削り器でみんなに削りたての香りも体感。削りたての鰹節で出汁をとったら部屋中めちゃくちゃいい香り!!おいしい香りは障害を越えてみんな笑顔になります。

3、作りやすさ

・肉そぼろはひき肉と豆腐を同量フライパンに入れて泡だて器で混ぜ続けるだけ。豆腐の水切りも無し。

・サラダのドレッシングは覚えやすい「3」(みさよのミ)で統一。「私これ、今夜作ってみよ♪」ガイヘルの皆さんにも好評でしたー!

 

作るときも食べるときも心にポンと小さくはじけて温まる『なにか』がありますように。

 

 

デコポンにシールがついていたので額に貼ってみました。

キン肉マンみたい。私、強くなった気がしてます。


出張レッスンは3月末にてお休みします。再開時期未定

先日のレッスンはこねないパン、塩麹グリル、根菜おかかオーブン焼きをご紹介しました。

興味がある方は下記の「お問合せ」よりご相談ください。

レッスン受付可能日➡2月21日㈮22日㈯ 3月3日㈫6日㈮10日㈫18日㈬13日㈮24日㈫27日㈮ *10:30~13:00

料金➡プライベート:18000、2人:9000円、3人:7000円、4人以上ご相談ください。別途小平自宅からの交通費。


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は

下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


▼最新情報▼
Facebook

Instagram
85kazoku で検索♪

▼レシピ掲載中▼
クックパッド

ナディア

おすすめ記事

  1. 発酵レポ★東京の地酒・地ビール蔵
  2. かんしゃく疲れお母さん
  3. 紅茶 やりたいことvs育児 のバランスって何だろう
  4. 粉末甘酒の意外な使い方
  5. 厚揚げ 速攻水切り豆腐を作る方法は意外なやり方だった
  6. 休日子供とブレイクタイム
  7. 子供おやつ♪時短自家製水切りヨーグルト
  8. 運動会練習のお弁当

関連記事

  1. 花を食卓に欠かさない理由
  2. 暮らしの喜び
  3. Vt.2019米粉グラノラビスコッティ
  4. 日々の生活を等身大で楽しむ
  5. 【レシピあり】シャリ♪手作りバニラアイス
  6. 発酵スポット@日本橋
  7. 発達障害の特性と向き合うときに大切なことを気づかされました
  8. ご飯を食べて米粉パン

最近の記事

レシピ

PAGE TOP