「待つ」子供に教えてもらったこと。待つとおいしくできる料理もある

新学期始まりました。

学校に行くペースも少しづつつかめてきています。

揚げない揚げ出し豆腐ニラソースはカリっと焼くのがポイント。

片栗粉を使うことと焦らず焼くこと。

せかせかひっくり返すとおいしくできません。7分じっくり待ちます。

待つことを教えてくれた子供達、ありがとう。

 

着替えだよーー
ご飯だよーー

 

カブトムシの観察に没頭しているようでも言葉は体を通過してるようでしばらく待っていると着替えるし、ご飯も食べます。すぐに着替えて欲しいし、(お茶碗を洗ってしまいたいからというオトナの事情で)すぐにご飯を食べて欲しい。だからって叱って虫かごからひっぺがして着替えさせたらどうだろう。

待つ

何もしなければいいだけなのに、こんなに難しいのは自分の理想に縛られているからかな。だから待とう。待つことは頑張ってやっているので(←私、せっかちなんです)、もっとラクに待てたらなと思います。

カリッと作れた揚げない揚げ出し豆腐はおいしかった。

でみカフェのドーナツが並ぶ11時。

揚げたてのドーナツは人が集まり始める合図。

でみカフェは人の輪が集まり重なり化学変化が起こる場所。

子連れでも行きやすいのも嬉しいです。


いつも読んでくれて本当にありがとうございます。めちゃくちゃ励みになります!!

多くの方に発酵を使った手抜き料理が広がるよう下のバナーをクリックにご協力くださると嬉しいです!!


レシピブログに参加中♪


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック

関連記事

  1. 白菜とウィンナーのおかか煮 パン作りがストレスになるならやめたほうがいい
  2. 4歳包丁デビュー
  3. 子供の成長とクリームを絞ること
  4. トマトを使ったオシャレおかず
  5. 食べる前から必ず笑顔になる発酵クッキー
  6. 85barで夏バテ予防
  7. 14年目突入
  8. 梅雨の送り迎え

最近の記事

レシピ

PAGE TOP