地元の直売所巡り西エリア 

地元直売所巡り西エリア。

前回↓↓は東エリア。

「発酵家族」青木光左代さんと、ママチャリで小平野菜直売所めぐり

 

地図を見てルートを確認。

ブログ後半に地図のリンクを貼ってありますのでよかったら見てね。

スタートは勝手知ったるムーちゃん広場です。

この時期は何といってもブルーベリー!大粒のブルーベリーが宝石のようです。

冒頭の写真、こんなに細長くてウツクシイ茄子!藤色?

植物のムラサキシキブの色に似ていませんか?

 

いろんな野菜を買いたい

網羅したいなら朝一のムーちゃん広場がおすすめ。

ピンポイントで買えればいい
お手頃価格がいい

というなら直売所がおすすめです。

ムーちゃんでは購入目的ではなく、種類と価格を把握するため。

では、早速チャリに乗って行ってみましょうー!

平な道が続くのが『小平』。自転車で走りやすいです。

無人のところばかりが続きます。写真左上の防犯カメラもその対策の1つですね。

朝市くんの品ぞろえはパラパラ。小銭が足らず断念。。。

無人の直売所はパッと行ってパッと買える手軽さがいいけど小銭ジャラジャラモンダイがでますね。

キュウリ、ナスが多く、しかも数も少なかったのは時間帯のせい?

暑さで途中休憩。

ギャラリー青らんぎ

ガラスの食器を展示していました。その横ではみなさんでテーブルを囲んでランチタイム。

お教室もされているようです。

刺繍の鳥やステンドグラスなどいろんな作品が飾られていました。ふむふむ

今回初めて行った小平新明宮

緑が沢山で屋外なのに涼しいー!

のんびり座って水筒の冷たい麦茶で喉を潤します。

広いし、動物やアンパンマンの置物もあって子供達を連れてきても良さそう。

(でかけると、『つい子連れで行けるか否か』目線で見てしまいます^^;)

 

小平名物?丸ポスト。

小平は点在する丸ポストの数が多いので有名です。

てっぺんのポッチがかわいい♪

みてください丸ポストを。この暑さで全身真っ赤ですよ(笑)

 

もう少し自転車を走らせると気になるお店を発見。

ブラックサンダーでお馴染みの有楽製菓

気になるお店とは有楽製菓の工場でした。

150円のソフトクリーム!!に衝撃。やす!!

地元にこんなところがあったなんて。親子連れが続々来るわけだww

(柿の種入りブラックサンダーが気になりましたが)

他にも割れチョコやクッキーやゼリーまで。

サンダーだけじゃなかったんだね。

チャリ直売所巡りは寄り道ができるのも魅力の一つ。

気になるお店は直売所じゃなくてもすぐにお邪魔しちゃいます^^

 

今回は20件の直売所に行きました。

実際に販売していたのは8件。うーん(-_-)少ないわ。。

*梨の時期だけ販売
*午後1時から販売
*売り切れ

 

地図だけでは分からないことってたくさんありますね。

時期によっても種類が違うので『ちょくちょく行こう直売所』

帰ってからのトマトのフルビネマリネを一口。そのおいしいこと!!!

みんなも地元の直売所探してみてください。

地図に乗っていない隠れ家直売所もあるかもしれません。

途中で気になるお店にも出会えるかも♪


小平直売所マップ

 

 

 


レシピブログに参加中♪


▼夏休み限定甘酒プライベートレッスンスケジュール▼
8/6,10,15,21,26,27,28のいずれか。
10:30~12時
7000円+小平からのご自宅までの交通費
(通常プライベートレッスン価格18000円)

▼レッスンで分かること▼
*ポットを使った甘酒の作り方
*料理への使い方
*甘酒の原理
*市販の甘酒と手作り甘酒の違い

お申し込み、お問い合わせ必要事項を明記の上フォームにてメッセージください。
3営業日以内にご連絡いたします。

*必要事項*
①お名前
②メルアド
③日中連絡がつくお電話番号
④ご希望の日程(第2希望まで)
⑤ご住所


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


*近日イベント*

8月22日(木)発酵×フードロス@でみカフェ


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック


関連記事

  1. 秋の味♪マロンパウンドケーキ
  2. スマホ機能を使って子供達と大笑い
  3. 【レシピ掲載】すいすい食べれる♪スイートポテト☆バター不使用
  4. コブラ(蛇)じゃないよコブラー(お菓子)だよ
  5. 母が子供に食べさせたい野菜ランキングのトップは?
  6. 兄弟あるある「同じがいい」ケンカを防ぐ
  7. 【レシピあり】にんにく醤油味付き卵
  8. ”ちょっと瞑想行ってくる” 息子と一緒に瞑想タイム

最近の記事

レシピ

PAGE TOP