発酵弁当いろいろ_子供の成長

今週も夫弁当は発酵ずくし。

レンチン肉そぼろと鶏肉が交互にメインになっています。

これ便利です。

この時期、お弁当の守り神として入れている保冷剤。

硬くならない保冷剤なので使いやすいのです。

クマのイラストが面白くて気に入っています。

ご飯は梅干しちぎったものを入れて炊いています。

抗菌作用がある梅はご飯に入れて炊くといいんだとか。

めちゃくちゃ塩っ辛い自家製梅干しの使い道に困っていたのですが

ご飯に入れて炊く方法を見つけてからは使うことが嬉しいです。

 

使ってみよう♪という気持ち

 

フードロスは作り手の前向きな気持ちが根源だなと思います。

 

 

そして夏休み

やってきましたねー。

子供達はそれぞれ過ごし方を妄想しては嬉しそう。

息子は着替えがスムーズになってきました。

気が散りやすいタイプの息子。

おもちゃ見えると遊びだし

妹がいれば一緒に話し込みなかなか着替えず、ご飯もゆっくり

「早く食べるー」という声掛けも右から左。

で、遅刻ギリギリ。。。

といういつもの流れを変えつつあります。

昨日は出発がいつもより15分早く支度をして行きました。

早すぎる出発が達成感に繋がっているのかもしれません。

学校の門が開くのは時間キッカリなので登校しても教室に入れず門の前で待ちぼうけなのですが

息子より早く来ているお友達もいるので会話したり一緒にいることが心地いいのかもしれません。

これも成長なのでしょうね。

その子のペースで少しづつ学んでいます。


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


*近日イベント*

8月22日(木)発酵×フードロス@でみカフェ


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック


関連記事

  1. 夏休みだから気づいたラクするご飯作りの方法
  2. 発酵おかず11月 七五三でした!
  3. うちだけの記念日
  4. 秋刀魚のベロ発見 子どもに教わる食育
  5. 得意分野と発酵のコラボ【85MMT】
  6. モノがめぐる仕組みってなんだろう 甘夏塩酒粕パウンドケーキ
  7. 夏にぴったりのハーブを救う庭仕事
  8. 直売所の意味

最近の記事

レシピ

PAGE TOP