干し芋の人と呼ばれて

連続講座が始まります!

+++「発酵家族」連続講座+++

・5/16(木)「甘酒の作り方・使い方」話題の甘酒。試飲もあります! 
・6/20(木)「料理の段取りテクニック」料理は苦手、時間がない!とイヤイヤ作っていませんか?
ごはん作りを見直せるチャンスです*無料個別カウンセリングチケット付き
・7/18(木)「フルーツビネガーの作り方・使い方」夏にピッタリ、試飲あります♪

詳細・お申込み・お問合せはこちら


小平産のビーツに巡り合えて朝からテンションが上がります。

ずしりと重たいビーツは重厚な赤色。

鉄分が豊富だと聞いて妊婦時代はよく食べた記憶があります。

女性は鉄分が欠かせないので積極的に摂りたいですね。

大好きな直売所を後にして幸子さん

念願のイエノシタノバールに行きました。

ピタサンドとスープを選べるセット。

トマトのピタサンドとトマトのスープを選んだのは

トマトが好きだからというか話に夢中でバランスを考えていなかったから(笑)

見晴らしのよい店内はぜひ夜に来たい。

パンだけでなく、パスタも充実。

テラス席は星空を見ながら9種類の前菜プレートをつまむのもいい。。

 

ご馳走様でした

 

外食したときにお店の人にお礼を言うのは子供達にも教え込んでいること。

お客さんと直接話す機会が少ないキッチンスタッフにも言うようにしています。

帰ろうとしたらお店の人に呼び止められました。

「あの、干し芋の人ですか?」

初対面の方でしたが、人づてで私の干し芋を食べてくれたそうで

そっから(体は帰るモードだったけど)干し芋好きとあらばそうは言ってられません(笑)

干し芋の魅力を熱く語り合いました。

 

おいしいですよね!!!!

そうですよね!!!!

 

「干し芋の人」と呼ばれるのがちょっと嬉しい。


イエノシタノバール

11:00〜23:00

国分寺市本町3-8-15コクブンジノイエ101テラス


レシピ開発・監修・執筆などお仕事のご依頼は下記のお申込みフォームよりお願いします。

日本の発酵を世界へ!


祐奈ちゃんと作ったサンドイッチの続編


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック



関連記事

  1. 子供とパン作り パンの発酵とは酵母を育てること
  2. 鬼の親子に豆をまく
  3. 手を汚さない!ポリ袋発酵豆腐ミートローフ
  4. 100円でできるエラカッタシール
  5. 子供と一緒に夜ごはんとこねないパンを作る
  6. 日本の発酵と家族の共通点
  7. おすすめおかずについて
  8. スモールステップを登れた時に達成感を味わう習慣

最近の記事

レシピ

PAGE TOP