包丁を使わず子供達と鍋料理

紅はるか干し芋

子供のおやつにもってこいの干し芋。

いいこと三拍子

1、こぼさない
2、間が持つ
3、おいしい

 

干し芋は江戸時代には作られていたそうです。

脈々と受け継がれていてすごいです。

干し芋を考えた人は天才だと思います。

干すことで保存がきくし甘みも増します。

 

大豆を麹で発酵させるのは

おいしくなるし、保存ができるから。

塩の塩分によって雑菌が抑えられ

代わりに乳酸菌、硝酸還元金、酵母たちが頑張ります。

発酵も干し芋も似ていますね。

 

 

夜ごはんは包丁を使わないで作る鍋を子供達と作りました。

白菜を手でじゃんじゃんちぎって鍋に入れます。

にらをハサミでチョキチョキ切って鍋に入れます。←末っ子が一本づつにらを切っている。日が暮れるぞー

人参をスライサーでシャッシャと切って鍋に入れます。

塩麹で下味をつけておいた冷凍豚肉をポン。

朝取っておいた昆布と鰹のダシをジャーーー。

塩をポン。

あとはグツグツ煮にて仕上げに卵と春雨をポン。

 

余計な手を出さない、失敗しても責めない、気にしない

 

”子供が料理を覚える時間”を最優先にします。

だから急ぐことはないし、やり方は1個ではない。

子供と料理するときは気持ちの切り替えも

とっても大事にしています。

おかげでおいしい鍋ができました~


2月22日(金)基本のおうち干し芋@武蔵小金井

お待ちしてます


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!私も時々キッチンにいまーす。

ホームページ 

フェイスブック

営業時間11:00~(フード提供11:30)

年中無休(お休みはFBでご確認ください)

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるミーツ国分寺cocobunjiWEST5階

子連れ、ベビーカー対応あり。
cafe local・・・私がキッチンにいる日です^^ ”来ました♪”とお声がけくださると嬉しい!

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック

おすすめ記事

  1. 空をみよう
  2. 外遊びから帰って5分で手作りお昼ご飯
  3. 春の発酵スイーツ★甘酒いちごゼリー
  4. リピーターが熱く語る発酵家族の魅力3つ!発酵メンバーミーティング…
  5. あったかいスープとあったかいポップコーン
  6. やる?やらない?しりとり料理
  7. ケーキ2種 ケーキに甘酒を入れるワケ
  8. 連休最終日の夜ご飯30分で5品作る実況レポ

関連記事

  1. 大人もほぼ水着の子供プールに行ってみた
  2. ビール?赤ワイン?砂肝おかず
  3. 梅祭り
  4. 子供のリクエストで黒豆を煮る朝
  5. ケーキが焼ける香りで目覚める朝
  6. どうしてパンを焼きたいと思ったのか?満員御礼こねないパンクラス
  7. 夕方のアヤシイおじさん
  8. 心の耳を澄ます

最近の記事

レシピ

PAGE TOP