2019今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます~!!

 

作り始めると次々と止まらず。。。

大みそかの昼前、おせち作りを終えたらこれだけ↑↑作っていました。

①いもきんとん
②塩麹鶏肉のサッと煮
③たっぷりダシに使ったホウレンソウのおひたし
④酒粕発酵バター抹茶パウンドケーキ
⑤甘酒伊達巻き
⑥メープル醤油田づくり
⑦椎茸の煮物
⑧松竹梅かまぼこ
⑨お花レンコンとお花人参
⑩お雑煮用のダシ
⑪黒豆
⑫甘酒なます
⑬ゴボウの塩麹煮
⑭タケノコと結び白滝の薄甘煮
⑮夫が好きなタコのマリネ

 

総勢15品。この写真の撮影は夫にも手伝ってもらいました。ありがとー!

気分転換に長女と蕎麦とお茶漬けを買いに近所のスーパーへ。

買い物は思春期でもあり中一の長女に『私が育児で思っていること』を話す機会でもあります。

蕎麦とお茶漬けだけでいいのに、焼き芋も買ってしまう年末年始の魔力。。。

 

子供達がいると、あっという間に夕方が来ます。

大みそかの夜。ますます洗い物がイヤな時間(笑)

 

”使った道具は片づけてから『いただきます』をしたい”

夜ごはんは家で食べる年越しそばが定番。

食べた後はゆっくりしたいので片づけが大変にならないように

作りながら片づけることをいつもより意識します。

 

年越し蕎麦は家族全員が好きなちくわと紅ショウガの天ぷら♪♪

たっぷりの紅ショウガでも4歳の末っ子が食べられるので作り甲斐があります。

舞茸とゴボウの天ぷらも揚げていたらおなか一杯になりました(笑)

片づけながら作るために揚げ物は前もって作ります。

アツアツを食べてほしいという想いと葛藤するのですが

オーブンを使うことをひらめきました。

 

沢山揚げた天ぷらは温めたオーブンで待機。

200℃10分のち放置

片づけながら天ぷらをアツアツで出すにはどうしたらいいか、、、

考えた末のオーブン保温。

保温している間に鍋を片づけて作業台をキレイにふきます。

お蕎麦のどんぶりをオーブンの上で温めながら蕎麦をゆでて部屋を加湿。

おもちゃの片づけに時間がかかっても

アツアツの蕎麦が食べられます。

 

ちくわの天ぷら完売!

うっかり作った鶏むね肉の油淋鶏も完売!

食後は田づくりをつまみながらゆっくりできました。

 

できたことの積み重ねで作ることがどんどん楽しくなる。

今年も発酵料理をたくさん作りました。

来年もますます発酵します!

どうぞお付き合いください。


酒粕と発酵バター香る♪パウンドケーキ


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!私も時々キッチンにいまーす。

ホームページ 

フェイスブック

営業時間11:00~(フード提供11:30)

年中無休(お休みはFBでご確認ください)

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるミーツ国分寺cocobunjiWEST5階

子連れ、ベビーカー対応あり。
cafe local・・・私がキッチンにいる日です^^ ”来ました♪”とお声がけくださると嬉しい!

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック

関連記事

  1. 手作りシュトーレンの3つのいいところ
  2. 鬼の親子に豆をまく
  3. 子供と一緒にご飯作り。ご飯のおかずは鯵だけなのか問題
  4. 20171116 自分らしいお家ご飯を作ること
  5. 子供のお風呂当番
  6. コロコロコロッケ
  7. 夕方、母の家の中家出
  8. 動画あり☆古漬けをロールキャベツに入れました

最近の記事

レシピ

PAGE TOP