手作りシュトーレンの3つのいいところ

ナッツを入れ忘れたシュトーレンww

何か足りない、、、と思ったのは間違いでなかった。

そういう時もあります。

難しそうなシュトーレンだけど、パッと作れるレシピがいいな。

シュトーレンはバターを使わず植物油で作りました。

バターを室温に戻す手間が無いし、イーストを使わずベーキングパウダーで膨らませました。

シュトーレンを焼けるといいことが沢山。

 

プレゼントできる

この時期にプレゼントすると喜ばれます。

喜んでもらえると自分の達成感も味わえて自己肯定感がアップ。

やってよかった!また作ってみよう!楽しい!

という前向きな気持ちになれます。

スライスして袋に入れて贈ってもいいし、コロコロの3センチ角に切ってオーブンで焼いてクッキーにしてもいいですね。

子供のお迎え前のちょっとした時間や

夜ごはんの片づけが終わったひとときにつまみやすいです。

 
アロマポット効果

スパイスを入れているのでいい香りが部屋中に広がります。

焼いているうちに広がる香りで癒されるのは作っているからこそ。
暖房

オーブン料理はオーブン本体も熱くなります。

焼き時間は予熱を含めて40分。

丁度いい暖房になります。

寒い台所が一気にほかほか♪

 

 

オーブンはキッチンのストーブのよう。

寒いからにオーブンをつける。

せっかくだから何か焼こう。

そんな感覚で、この時期はほぼ毎日オーブンを使います。

今度はナッツを忘れずに入れてシュトーレンを焼きます(笑)


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!私も時々キッチンにいまーす。

ホームページ 

フェイスブック

営業時間11:00~(フード提供11:30)

年中無休(お休みはFBでご確認ください)

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるミーツ国分寺cocobunjiWEST5階

子連れ、ベビーカー対応あり。
cafe local・・・私がキッチンにいる日です^^ ”来ました♪”とお声がけくださると嬉しい!

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


▼レシピ掲載中▼
クックパッド

▼最新情報▼
Facebookをチェック

関連記事

  1. 動画あり☆古漬けをロールキャベツに入れました
  2. 起業コンサルティングのお仕事
  3. 新宿徒歩3分の直売所に行ってみました
  4. 【レシピリンクあり】トロ~リ♪味付き半熟卵
  5. 手が止まらない!メープル大学芋
  6. できるように応援したい
  7. 子供とパン作り パンの発酵とは酵母を育てること
  8. 親のエゴはいらない。子供と料理するということ

最近の記事

レシピ

PAGE TOP