フードロスを家庭から

鱈の甘酒味噌漬け焼き

なんとなく冬らしいお弁当。

鱈の甘酒味噌漬け焼き
ゴボウの甘酒煮
ホウレンソウとローストポークの和え物
ゆでブロッコリー柿ドレッシングかけ
ご飯
ピクルス

旬の果物は毎日食べています。今は柿がおいしいですね。皮をむくのが手間ですが、私と末っ子は柿の皮が好きなので皮も食べます。ロスはヘタだけ。

家庭のごみで廃棄している食べ物の量は年間600万トン。そのうち食べられるものも含まれています。

フードロスを意識したご飯作りは食べられる量、食べそうなもの(珍しすぎないこと)も大事ですね。

キャベツは丸ごと買ったら安いよね。おいしいうちに使い切るには、切り方を変えて煮込み、炒め物、塩麹もみと変化をつけておくとおいしいうちに食べきれるしおいしく保存できる。発酵食品はそういうときに便利。

その時は食べきれないから、後々に残すために保存できるよう使うもの。キャベツは塩だけでもんでもいいけれど塩麹のほうがうま味がある。醤油や味噌だって元は大豆と麹。おいしく使い続けられる調味料として発達した発酵食品。

甘酒味噌漬け焼きは漬けたほうがおいしいからその日に焼くより次の日のほうが断然おいしい。微生物が作った香りや食材を柔らかくする力をうまく使うと毎日のご飯作りがラクに楽しくなります。

 


関連情報

フードロスとは


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!私も時々キッチンにいまーす。

カフェローカル

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるmiitsというビルに直結した5階

時間 11:00  ~ 20:00
子連れ、ベビーカー、対応あり。

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 


〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. 大切な家族のご飯作りは毎日の試行錯誤から
  2. おえておきたいご飯作り3つのコツ☆休日子供とつくおき
  3. ママ嬉業セミナーに参加しました!
  4. スタジオm東京に進出
  5. 週末は平日のご飯作りの段取りを見直すチャンス
  6. こねないパン生地 洗い物が大キライ
  7. 甘酒ブラウニーとかぼちゃパウンド 5分でゼリーを作る方法
  8. ご馳走疲れのお腹には優しい夜ごはん

関連記事

  1. 干し芋の嫁入り
  2. 夜ご飯20170905 着替えない子供があっという間に着替える声かけ
  3. 子供の発表会で涙|道端で1000円!
  4. 疲れた日こそ、オーブン同時調理でおかず4品と余裕を同時に作る
  5. 甘酒スコップケーキ☆生クリーム不使用 子供達が包丁を使わず鍋を作る
  6. リクエストのホットドック
  7. 発酵ベイクドチーズケーキ 料理が苦手な人がまずやること
  8. えのきをハサミで切る 発酵おかず作り脳 ”道具の使い方を見直す”

最近の記事

レシピ

PAGE TOP