子供と一緒にご飯作り。ご飯のおかずは鯵だけなのか問題

85弁当

メインは鶏もも肉の甘酒味噌漬け焼き。これはおとといくらいに焼いておいたもの。根菜をゆでている鍋のフタの上に置けば温めなおし完了。

きのことパプリカをレンチンしている間にゆでておいたブロッコリーと紫キャベツのマリネをあえてできあがり。

お弁当は詰める時が面白い。もも肉1枚を詰めるのはさすがに多いかな、、、彩りはいいかな。

ちょっと残した鶏もも肉がこのあと役に立つとはいざしらず。

 

昨日は息子の学校ではプールが最終日。苦手なプールですが、今年はちょっと克服しました。

”苦手ならプールは入らなくて良し”

というのが私の考え。家族でプールに入るのは楽しんでいるのでそれでいいかなと思っています。

昨日は気合が入っていて前日から「プールはいる」と宣言。目標達成には言葉で発信すると本人も自覚して意思決定が強くなることがありますが、今回は宣言がプレッシャーとなってしまったのでしょうか。当日になってグズリ始めます。

”学校行かない もうやだ”

朝ご飯も食べず床に横になってしまいました。家族会議の結果、息子を休ませることに。

方々にお休みの連絡をして、息子のお昼ご飯を即興で作ります。ご飯はある。おかず、、、

キラリと光る鶏もも肉。”ちょっと残しておいたんだーーー!”残りの鶏もも肉は息子のお昼ご飯くらいの量。良かった。あとはレタスサラダに自家製人参ドレッシングをかけて、ゆでた根菜、ポテトサラダでお昼ご飯のできあがり。

プールのこと、新学期のこと 息子なりに頑張っていた疲れが出たのかもしれません。

仕事から帰ると息子の顔は朝より明るい。よかった。お休みを取れた夫、ありがとう。

夜ご飯は鯵のソテー。片栗粉をまぶして焼きます。夫と息子と末っ子で鯵を真っ白にしていました。小麦粉ではなく片栗粉を使うとパリッと仕上がるしこのように↑テーブルや手についても洗うのがラク。

鯵とたわむれているだけで夜ご飯の時間になります。子供達の相手と鯵の調理に手を焼いている夫へちょっとイジワルな質問。

”ねー、もし夜ご飯が鯵だけだったらどうする?”

夫しばし沈黙。

鯵の調理の大変さを実感した上で、それでも仕事で疲れて帰ってきておかずが鯵だけだったらやっぱりアレだと思うのです。夫と子供達が鯵を調理している間は私は保育園のお昼寝布団を洗ったり朝ご飯の洗い物をしたりと調理以外にやることが沢山あります。私は他のおかず作りで手を動かしていません。このままだと本当に鯵だけ夜ご飯になるのでしょうか。。。

実はオーブンで2段同時におかずを作っていました。上段は朝ゆでておいた根菜類に鰹節、オリーブオイル、塩をまぶして焼きます。下段にはキャベツ、きのこ、モッツァレラチーズを混ぜた蒸し物。

鯵奮闘が始まる前に息子とゆで卵と水切りヨーグルトでタルタルソースも作っていました。

冷蔵庫には昨日作っておいたココナツミルクゼリーまで。

おかずは鯵だけじゃなかったね(笑)

気がむいたから作ったココナツミルクゼリーは思いのほか好評だったので嬉しい♪♪

タッパーで作れる調理時間5分のゼリー。夜ご飯で喜ぶみんなの顔を思いながら朝時間で作ります。

 

寝る前は息子と2人で瞑想とお話をしました。

どうして学校に行きたくなかったのか。言葉で教えてくれました。ありがとう。


そうだ、ローカルに帰ろう

駅から直結!月・水・木は私もキッチンにいまーす

カフェローカル

場所 cocobunji WEST 5階 国分寺駅の北口にあるmiitsというビルに直結した5階

時間 10:00〜20:00
子連れ、ベビーカー、対応あり。

自主開催のレッスンはお休み中です。ご依頼いただくレッスンは随時お受けしております。

これからの時期は甘酒やパンが恋しくなります。手抜きのワザと共に気持ちも発酵しませんか?

気になる方はコチラ↓↓↓までご連絡ください。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです----!!

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 


〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. お母さんがパンを焼くと前向きになれる理由とは
  2. オーブンの上で保温 他の料理教室とここが違う!発酵家族3つの強み
  3. 金柑 ただいま
  4. 焼き茄子おかか酢醤油漬け 【レッスンレポ】コレなら作れそう!夏の鰹節レシピ
  5. 味噌の発酵は微生物の連携プレー
  6. 芋ほりの日の夜ごはん♪
  7. クリスマス2017 みんな気付かず!ほぼ豆腐のチョコクリーム
  8. こねないパンチーズ パンを焼く理由は自己肯定感を上げるため|30分でおかず4品

関連記事

  1. ゴロゴロ豚肉と野菜の黒酢炒め 料理で子供の自己肯定感を上げる
  2. 気持ちよく作るための3つのポイント
  3. 【レシピリンク付き】若返りのビタミンを使った発酵レシピ
  4. 4歳児が楽しく人参を調理するために使った調理道具
  5. 毎日鏡を磨いています
  6. ピザとグラタン 5分の手間で5分以上の家族と自分の時間がうまれる
  7. 育児とおうちごはんの共通点
  8. 切れる包丁は料理上手への第1歩「包丁を研ぐ」

最近の記事

レシピ

PAGE TOP