珈琲も発酵食品

カジキマグロのスパイシーソテーでガッツリヘルシーなお弁当。今日もいってらっしゃい。

人も植物も水分補給しないと干からびてしまう暑さ。

庭のほったらかしハーブにも水をやって子供が飲み残した水筒の水は部屋のトネリコにかけてあげます。

 

冷凍しておいたひき肉は塩麹と甘酒入り。朝のうちに冷蔵庫へ移動させて解凍。夜ご飯は勢いで煮込みハンバーグにしました。昨日は祖父母家へ疎開させていた長女が帰ってきた日。おかえりハンバーグ。

珈琲をダシパックに入れて水を入れれば水出し珈琲。娘のお土産”砂丘珈琲”で食後のひと時。珈琲も実は発酵食品。芳醇な香りが作られる発酵の神秘。人ではなく微生物の営みで作られるフクザツな香り。微生物の偉大さを感じます。

日本酒の香りが好きで、一升瓶を抱えて香りを楽しむ変わった子。それが私。

自分が”コレおいしい!”と思う香りは発酵して作られた香りばかり。味覚のほとんどが香りで左右されるほど香りは大事。

手間隙かけなくてもいい、甘酒と醤油とソースで煮込んだハンバーグの豊かな香りがすべてを包み込んでくれる気がします。

だから自分で作りたい、自分で確認したものを食べたいのかもしれない。

明日は何を作ろうかな。


インスタフォロワー200人突破。1000人目標で更新頑張ってます。発酵するためにフォローくださると嬉しいです!!!

85kazoku

 


レッスンスケジュール

*一部変更、これから募集開始のレッスンもあります。

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. 甘酒チョコスコップケーキ 冬休み最終日ケーキ
  2. 朝の5分下ごしらえで夜ご飯作りが変わる
  3. ギフトショー ギフトショーと楽しいポップコーン作り
  4. ゆで根菜 発酵作り置きおかず<その3ゆで根菜>
  5. どうして甘酒をお菓子に入れるのか
  6. 人気一 6品同時に作る驚きの段取りとは
  7. 肉じゃが作りで知った事実
  8. 親子でパンを作る方法はイライラしながらでは見つからない

関連記事

  1. にしまきごはん 気になるお店
  2. 6時に帰宅して作る発酵夜ご飯とスイカ割り
  3. 休日の朝時間にマフィンを焼く3つのコツ
  4. ”してあげる幸せ”を実感。子供とご飯作りで感じた成長の証
  5. 親子発酵弁当
  6. 夜のお迎え
  7. 夏こそ挑戦☆2品同時オーブン調理
  8. 協力する大切さを育てる★子供と一緒にマヨネーズを作る

最近の記事

レシピ

PAGE TOP