私にとってオーブン料理の魅力とは

*お知らせ*

本日開催予定のこねないパンレッスンは都合により未開催となりました。次回のこねないパンレッスンは6月5日(火)もぐもぐ子ども調理室さんでの開催です。

パパッとこねないパンをはじめとしてすべてオーブンで作ったものです。

来週火曜日のレッスンでご紹介する『おかかオーブン焼き』
焼きリンゴ
パパッとこねないパン☆コーンブレッド
焼き芋
スイートポテトパイ

長女を産んだばかりのころはオーブン料理の「オ」の字も知りませんでした。

子育てって、、、大変じゃん。
こんなに自分の時間が無いの?
吉祥寺が自由に見らない!

子供が泣いていないタイミングを見計らって夜ご飯を作るのに、いいタイミングでグズリ手を止めざるを得ない。

中途半端に切られた人参。
炒め途中の野菜炒め
3本だけ巻かれた春巻き(イッキに10本巻きたいー)

集中力を保てない日々のモヤモヤはつのるばかりでした。

パンを焼くついでにさつま芋を焼き始めたのがきっかけで独自にオーブン料理に興味が沸き、今では週5オーブン料理を作っています。

夜ご飯はタンドリーチキン風もオーブンで焼きました。

オーブン料理のいいところは時間をセットすれば、焦がさないこと。同時に大量調理あるいは複数調理ができること。

作りたい気持ちを形にしたい。おいしく作りたいのに、焦げたのではせっかくの気持ちが形に反映されない。

そんなときに限って子供同士のケンカや塩の容器が床にぶちこぼれるなんてアクシデント。

これは修行か、、、いやいやそうではない。

本来ご飯作りは快適であるべき。作り手の気持ちが味に移る気がするので、イライラしないことが非常に大事。

イライラしないために、余裕を持たせる努力をするべき。

手作りご飯という選択肢を選んだのだったら、自分で自分の技量を知り・イライラしない環境を模索しましょう。

シェフじゃなくてもあなたにあった作りやすい環境がきっとあるはず。

私にとってオーブン調理はまさにピッタリ合った作り方。塩麹で柔らかくなった肉をオーブンで焼くだけで、ホイできあがり。

カリッとさせたいタンドリーは220℃20分で焼きます。ひっくり返して5分焼けばできあがり。

ご飯作りの段取りも考えるようになりました。

料理の作り始めはオーブン料理から。焼いている間に炒め物や和え物を作ったり子供にチューチューする。

息子のリコーダーに忘れずに名前を書けるのもみさよ電池が残っているから。

だから私にとってオーブンや発酵食品を使った疲れすぎないご飯作りが欠かせないのです。

少し肌寒い夜。布団にもぐりこんで小説を少し読みすすめて寝ました。


▼ハッピーバースデープロジェクト新着記事のお知らせ▼
アニマルちぎりパン かわいいけど食べちゃう(笑)


レッスンスケジュール

*一部変更、これから募集開始のレッスンもあります。

5月
15日発酵おかず5月
22日漬けよう食べようぬか漬けの会

6月
5日こねないパンレッスン
12日パパッとこねないパンレッスン
19日ウィンナーパン・コーンパンレッスン
26日発酵おかず6月

7月
3日ポット甘酒
10日発酵おかずレッスン7月
24日夏休み企画☆クッキー&シュークリーム

8月
7日夏休み企画☆手作りマヨネーズ
21日夏休み企画☆ピザ
28日夏休み企画☆ピザ

9月
4日こねないパン
11日発酵おかずレッスン9月
18日ポット甘酒
25日発酵おかずレッスン9月

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. 【レシピ】レンコンとツナの水切りヨーグルトマヨネーズサラダ
  2. 大切な家族のご飯作りは毎日の試行錯誤から
  3. 子供を信じる 子供を待つ
  4. 続けたい私の楽しみ
  5. 肉団子と春雨のスープ 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ>
  6. 甘酒スコップケーキ  甘酒を使ったおせち作り
  7. 家でシフォンを焼く理由
  8. パン生地を”かわいい”と思う概念について

関連記事

  1. 通院と夜の月
  2. ココアも発酵食品
  3. 土曜学校と初めての習い事
  4. 子供の愛情メーター
  5. 甘酒ブラウニーとかぼちゃパウンド 5分でゼリーを作る方法
  6. 紅葉 できたことをみる習慣
  7. 笑って食べてこそ
  8. 野菜をゆでるのはめんどうなことだと思う前にこれをしてみて

最近の記事

レシピ

PAGE TOP