協力する大切さを育てる★子供と一緒にマヨネーズを作る

 

マヨネーズ作りから始まる朝。

酢、卵、油、塩

4つの材料で作れるマヨネーズは知識とタイミングがポイント。

卵黄に油を少しづつ入れて塩、酢を加えればできます。作る前に知っておきたい大事なことはマヨネーズができる原理、油を入れる量と速度を考えること。

 

卵黄の水分と油の油分の乳化

 

水と油はケンカします。両者の仲を取り持ち仲良くさせることが乳化。

育児に例えると、急にオモチャをとったり手がでる子がいても、本当の気持ちを自覚すると仲良くできる。関わる人が仲良くなる方法を伝える・提案する=乳化する

話を戻します。水分と油の乳化。マヨネーズはそんなふうにしてできあがります。

卵黄をボールに入れたら混ぜながら少しづつ油を入れます。蜂蜜を垂らすように少しづつ。これが成功マヨのコツ。

油を入れる人
ボールをおさえる人
かき混ぜる人

息子、末っ子、私の3人で役割分担し、協力して成功マヨを目指します。

誰かが怠けるとおいしいマヨネーズができません。

3人の気持ちも乳化させます。

協力すること、これが大事。気持ちが1つになり団結力が生まれて困難があったときに立ち向かえたり、リカバーできる前向きな気持ちになる気がするから。

オレンジ色の見慣れた卵黄がみるみるマヨっぽくなる卵黄に子供達もビックリしていました。

完成ーーーーーー

できあがったマヨネーズでポテトサラダを作ります。

ゆでておいたじゃがいもとゆで卵をレンチンしてマヨに加えればポテサラのできあがり。

お楽しみの味見。

 

”おいしい?”

”おいしい!”

このいい顔は手作りしたときの達成感で生まれる。だから作るのです。

夜ご飯に食べようね~♪♪

パパッとこねないパン

中身をくりぬいてサンドイッチにして再び中に戻します。

フタをあけると中にはサンドイッチが♪

ハッピーバースデープロジェクトさんピックを刺しました。

ピック製作は手先が器用な長女の仕事。ありがと!

 

 

愛用のミニ削り器を販売している池田屋さんが出店している青山ファーマーズマーケットにも行けました。

もう1つのお目当て『珈琲フェス』はもんのすごい人人人。

ブースの前にもたどり着けないほどでしたが、こんなに珈琲好きな人がいると思うと嬉しいです。

珈琲はいつから好きになったのか、香りがとても好き。お気に入りの豆はブラジルです。みんなはどんな豆が好き?

珈琲は毎日淹れてはボトルに詰め替えて仕事にも持っていきます。

フェスに一緒に行った息子は珈琲が苦手なのでリンゴジュース。

珈琲は飲めませんでしたが、池田屋さんにご挨拶だけして帰ります。

電車の中で親子でうたた寝(笑)車掌さんに電車のカードをもらって眠気が覚めます。

(電車の写真がカートになったもの。我が家では電車のカードと呼んでいます。運がいいともらえます)

風が強いことも楽しい帰り道。

電車のカードをファイルに閉まって夜ご飯。

ポテサラ(!)

人参ラペ

オーブンつくねと野菜の甘酒醤油炒め

切り干し大根ともやしの炒め物

 

”ポテサラ、おいしいね~♪”

おいしいと思って食べることがとても大事。体によいからといって食べさせられるなんてイヤだし、栄養にならない(気がする)

ポテサラは完売。おいしく作れたね、また作ろうね。

『人のためになった、喜んでくれた、嬉しい!』という喜びを味わう機会は多ければ多いほど今の自分を満たせる。

 

たっぷり淹れたほうじ茶を飲んで布団にもぐります。

今日楽しかったことを振り返ります。家族モードの週末。
お問い合わせの返信は月曜日までにご連絡します。


レッスンスケジュール

*一部変更、これから募集開始のレッスンもあります。
4月
17日パパッとこねないパンレッスン
24日発酵おかず4月

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

〇予約可
△若干空きあり
×満席


スケジュール


  • 予約可能    〇
  • 若干空きあり  △
  • 満席      ×

おすすめ記事

  1. 野菜をゆでるのはめんどうなことだと思う前にこれをしてみて
  2. ゆでないベーグルほうれん草 子供の着替えを見守る
  3. 末っ子運動会
  4. 鶏ハムとキューリの和え物 【アレンジレシピ】レンチン鶏ハムとキューリの和え物
  5. ”他にない料理教室でした” 料理フローチャートを使った料理教室
  6. クッキー クッキーファミリー
  7. 4歳末っ子と1対1でおでかけ
  8. えのきをハサミで切る 発酵おかず作り脳 ”道具の使い方を見直す”

関連記事

  1. 米粉パンと芋を焼く★私の夏の楽しみ方
  2. 1日1個しりとり料理
  3. びよりランチ20180119 少ない手間と発酵でヘルシーワンプレートランチ
  4. ソースから手作り☆子供と一緒に洗い物が少ない手作りピザ
  5. お母さん、秋刀魚のクチってこんなに大きい!!我が家の秋の食育
  6. あったかいスープとあったかいポップコーン
  7. 子供とパン作り パンの発酵とは酵母を育てること
  8. 連休初日。お昼ごはんの献立を考える件

最近の記事

レシピ

PAGE TOP