料理で子供の自己肯定感を上げる

ゴロゴロ豚肉と野菜の黒酢炒め

今が一番かわいいときよぉ~~

子供達と図書館へ行く時に、何人も声をかけられ笑顔で見守られました。

末っ子はチャリがこげるようになってきました。

クチをキュッとつぐんで、肩がこるハンドルの持ち方で一生懸命こぎます。

ガタガタ道や坂道で止まると泣きそうになりますが

息子と私は見守ります。

泣くと次への一歩が考えられなくなると分かったのか

泣くのを止めて自転車から降り、ころがしはじめました。

よくできたね!上手くなったね!

泣き言も言わず、最後までよくがんばりました。

 

レシピアップしました。

ゴロゴロ豚肉と野菜の黒酢炒め

 

抹茶甘酒米粉マーブルシフォン

 

お昼ごはんはトマトペンネ。

甘酒で下味をつけたひき肉を鍋に入れそぼろにします。

その間に、きのこ、野菜を追加。

”ペンネにトマト缶入れたいの、どこにあるか分かる?”

”うん!”

私にとって料理は”子供のできた”を育てる時間。

数ある缶詰の中からトマト缶を探す。←集中して探す練習

子供にとって難しいプルトップの缶詰を空ける作業。←指先の練習

なんて書いてある?←文字を読む練習。

フタをあけるにどうしたらいいんだろう。。。←解決策を導く練習

分からないからやらないのではなく考える。

やりたい!という意志が集中力を育みます。

 

難しい缶詰あけは、テコの原理を使って空けることができました。

やったね!!

トマト缶、ペンネを入れてしばらく煮ます。

その間に、夜ご飯の下ごしらえ。

まずはサラダ、白菜の葉っぱを千切りにして塩昆布、カマンベールチーズとあえます。

次は蒸し煮、白菜をザク切りにしてバットにスタンバイ。

和えるだけ、切るだけで料理のしりとりがつながります。

料理のしりとりは何にしよう?

毎食作るときに意識するだけで変われます。

”ボクが作ったペンネだよー、みんな食べてね~~”

この時、彼のいい顔を忘れてはいけない。もっといい顔を増やしたい。

缶詰を開けられた、おいしくできたことが彼の自己肯定感を上げます。

食後はコロネ。

セルフでチョコクリームを詰めます。

奥まで詰めるのが難しくオモシロイ。

デザートの時間なのに、みんな真剣です(笑)

 

夜ご飯のメインは鯖。

醤油で下味をつけた鯖に米粉、オリーブオイルをかけて

オーブンで焼きました。

ご飯作りを何分でできるか計ってみました。

 

よーい、ドン!

 

土鍋に火をつけご飯を炊きます。

鯖をオーブンに入れます。

昨日の肉豆腐を温めなおしてオーブンの上で保温。

ザク切り白菜は鶏がらスープと塩でさっと煮てできあがり。

サラダは醤油で味を整えてできあがり。

夜ご飯は合計16分15秒でできました。

 

余裕があったので夫にパソコン操作を教えてもらいました。

自営業はパソコンが使えないと厳しい。

レジュメ、画像加工、チラシ、名簿管理

(私の場合)すべて1人でやるので、すべてに時間がかかっていると

本来やるべきこと(発酵で自己肯定感を上げる)ことに

力を注ぐことができなくなります。

パソコン技術が肝。夫ありがとう!

鯖のオーブン焼き

肉豆腐←昨日の残り

白菜と塩昆布とカマンベールチーズのサラダ

白菜のさっと煮

ご飯

チョコクリサンドシフォンケーキ

 

 

食後は大河ドラマを字幕でみれました。(子供達のBGMでテレビの声が聞こえないので字幕でみてますww)

これも週末の楽しみです。

今週の金曜日はびよりのランチを担当します!来てね♪


85家族レッスンスケジュール
*一部変更、これから募集開始のレッスンがあります。

11月28日 火 甘酒コロネ レクトサンドカフェ <午前><午後>満席
12月1日 金 発酵おかずレッスン びより <午前><午後>満席
12月5日 火 85コース塩麹 もぐもぐ子ども調理室  残席①
12月11日 月 こねないパンコース2回目 もぐもぐ子ども調理室  残席②
12月13日 水 発酵おかず作りゼミ ラクナ 残席③
12月15日 金 リースエピ びより 残席①
12月21日 木 スマイルスティックパン レクトサンドカフェ  <午前>満席<午後>残席②
1月12日 金 こねないパン びより  残席②
1月15日 月 フォカッチャ レクトサンドカフェ
1月17日 水 85コース鰹節 もぐもぐ子ども調理室 残席①
1月22日 月 フォカッチャ レクトサンドカフェ
1月24日 水 こねないパンコース3回目 もぐもぐ子ども調理室
1月26日 金 発酵おかず1月 びより
1月30日 火 手作り味噌 もぐもぐ子ども調理室
2月6日 火 手作り味噌 もぐもぐ子ども調理室
2月9日 金 フォカッチャ びより
2月13日 火 バレンタインココアパン  もぐもぐ子ども調理室
2月14日 水 ちぎりココアパン レクトサンドカフェ
2月20日 火基本のゆでないベーグル  もぐもぐ子ども調理室
2月23日 金 発酵おかず2月 びより
2月27日 火 甘酒カップケーキ  もぐもぐ子ども調理室
2月28日 水 ちぎりココアパン  レクトサンドカフェ
3月6日 火 ドーナツ  もぐもぐ子ども調理室
3月9日 金 ドーナツ  びより 残席①
3月13日 水 手作り味噌  もぐもぐ子ども調理室
3月20日 火 アレンジゆでないベーグル  もぐもぐ子ども調理室
3月23日 金 発酵おかず  びより
3月27日 火 桜あんぱん  もぐもぐ子ども調理室

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

おすすめ記事

  1. チョココロネ 床に落下 夜6時
  2. 市販のお菓子と手作りお菓子の違いはココにあった
  3. ハート大学芋 いいことありそう第2弾♪ハートの大学芋
  4. 一度は行きたい都内の発酵スポット
  5. 夫誕生日2017 かぼちゃ甘酒と米粉のお誕生日ケーキ
  6. 甘酒ゆきだるまパン 料理の”切る”は時間がかかる 俯瞰して分かったご飯作りで困ってい…
  7. 【レッスンレポ】こねないパンのお茶会
  8. かわいい!!ママが喜ぶリースエピレッスンレポ

関連記事

  1. 夜ご飯20171108 私の調味料の選び方
  2. アレンジこねないパンレッスン ご馳走様は笑顔で言いたい
  3. 育児と夜ご飯作りを慌てず同時進行で進めるということ
  4. ドーナツ作りの一番の課題3つを乗り越える方法とは
  5. ぬか漬け 夜のお迎え
  6. びよりランチ20171110 娘のサラダが一番おいしいおかずだった夜ご飯
  7. 焼柿で自己肯定感を上げる
  8. 子供が成形したパン生地の味は違うのか実験

最近の記事

レシピ

PAGE TOP