知識と意識を総動員させるご飯作り

オーブンオムレツ

和美さんのバランスセラピーを受けました。

ザックリ言うと、脳の疲労を体からアプローチする施術(で合ってる?)です。

和美さんの施術が一般的なマッサージと大きく違うのは

緊張状態や血管年齢をデータ化して今の状態を視覚化することから始まることろ。

緊張しいな私の性格が、丸分かり(笑)

丁寧なカウンセリングで気持ちを客観視できたり

私好みの香りで癒されたり(←途中から寝てた)

ゆるんだ気持ちをしゃっきりさせるおまじない(怪しくないヨ)をしていただいて

残った仕事をがんばります。

 

オーブンオムレツレシピもアップしました。見てね♪

混ぜて焼くだけ。

このレシピを作るときのポイントは2つ。

①焦がしたくない
②栄養バランスをとりたい
③じっくり作れる余裕がない

焦げやすい卵料理を焦がさず焼くのは余裕がないと無理。

じっくりレシピ本を読みながら作れない時間に作る人が多い。

だから、レシピ本は読まれにくいのかもね。

オムレツには子供達が苦手なかぼちゃもいれて栄養価アップ。

塩麹のプロテアーゼ(たんぱく質分解酵素)が

白身のタンパク質を分解してくれるので、

白身がテロンテロンせずに混ぜられる。

朝、オムレツを作っておいてそのままオーブンの中に夕方まで放置なんてこともあります。

 

国分寺市民の方へ

年明けに講師を務めます。

環境について考える講座 ものづくりからエコを学ぼう【並木公民館】

 

 

夜ご飯のメインは秋刀魚!

秋刀魚はオーブンで焼きますが、

その前にこれが先発でオーブンに入ります。

ゆでたじゃがいも、玉ねぎ、ソーセージ、ブロッコリーの茎

少し油をコーティングして焼きます。予熱無し、200℃、20分

天板にすきまがあったので、すかさず作っておいたオムレツを隣接。

20分の間にお風呂に入り、オーブンの上で保温。

入れ替わりに秋刀魚を追加して15分焼きます。

15分の間に部屋の片付けや明日のお米を炊く準備を子供達と一緒にやります。

”お米は5回ね”

”ラジャー!”

計量カップで米を5回測り、土鍋に入れるのが子供達の任務。

が、遊びに変わって砂遊びのように米で遊んでる2人。

”何回計ったの?”←声が怒ってる

”えーーっと、7回・・・”

7ひく5はいくつ?

食育は算数の勉強にもなりますね。

さて夜ご飯

秋刀魚と舞茸のオーブン焼き

オーブンオムレツ

ゆでキャベツ

じゃがいもとソーセージのオーブン焼き

ご飯

 

じゃがいもとソーセージのオーブン焼きは

仕上げにゆでたブロッコリーを追加しました。

ブロッコリーも一緒にオーブンで焼くと

先端が焦げます=気持ちが凹みます=無駄に怒りたくなります

何でもオーブンでOKとはいかないのですね。

知識と意識を総動員させて作るご飯で自己肯定感を上げる。

おかげでダントツ人気のおかずになりました。

 


85家族のレッスンスケジュールです!
*一部変更、これから募集開始のレッスンがあります。

11月14日 火 こねないパンコース1回目 もぐもぐ子ども調理室 残席④
11月17日 金 発酵おかずレッスン びより <午前>満席<午後>残席②
11月28日 火 甘酒コロネ レクトサンドカフェ <午前><午後>満席
12月1日 金 発酵おかずレッスン びより 残席①
12月5日 火 85コース塩麹 もぐもぐ子ども調理室  残席①
12月11日 月 こねないパンコース2回目 もぐもぐ子ども調理室  残席②
12月13日 水 発酵おかず作りゼミ ラクナ 残席③
12月15日 金 リースエピ びより 残席①
12月21日 木 スマイルスティックパン レクトサンドカフェ  <午前>満席<午後>残席②
1月12日 金 こねないパン びより  残席②
1月15日 月 フォカッチャ レクトサンドカフェ
1月17日 水 85コース鰹節 もぐもぐ子ども調理室 残席①
1月22日 月 フォカッチャ レクトサンドカフェ
1月24日 水 こねないパンコース3回目 もぐもぐ子ども調理室
1月26日 金 発酵おかず1月 びより
1月30日 火 手作り味噌 もぐもぐ子ども調理室
2月6日 火 手作り味噌 もぐもぐ子ども調理室
2月9日 金 フォカッチャ びより
2月13日 火 バレンタインココアパン  もぐもぐ子ども調理室
2月14日 水 ちぎりココアパン レクトサンドカフェ
2月20日 火基本のゆでないベーグル  もぐもぐ子ども調理室
2月23日 金 発酵おかず2月 びより
2月27日 火 甘酒カップケーキ  もぐもぐ子ども調理室
2月28日 水 ちぎりココアパン  レクトサンドカフェ
3月6日 火 ドーナツ  もぐもぐ子ども調理室
3月9日 金 ドーナツ  びより 残席①
3月13日 水 手作り味噌  もぐもぐ子ども調理室
3月20日 火 アレンジゆでないベーグル  もぐもぐ子ども調理室
3月23日 金 発酵おかず  びより
3月27日 火 桜あんぱん  もぐもぐ子ども調理室

本文に以下の必要事項を明記ください。
①お名前
②日程、レッスン名
③アドレス
④お電話番号

2営業日以内にご返信いたします。
ご連絡が無い場合は、下記のアドレスまでご連絡ください。
misayo0429@gmail.com
送信完了のお知らせをお電話番号でSNSのご連絡をさせていただく場合があります。


インスタグラム フォローくださると嬉しいです。

85kazoku で検索♪


【レシピ掲載】クックパッド 

おすすめ記事

  1. かぼちゃと生ハムサラダ 甘酒がハート 夜ご飯作りで気付いた子供は先生
  2. もやしとわかめと中華クラゲ 少ない手間でイメージ通りのご飯を作ると達成感が生まれる
  3. かぼちゃ甘酒食パン パン作りは酵母を飼うこと
  4. こねないパンチーズ パンを焼く理由は自己肯定感を上げるため|30分でおかず4品
  5. オーブンオムレツ 知識と意識を総動員させるご飯作り
  6. おやつ 私がエピを作れるなんて考えられなかった
  7. オーブン鯵フライ ご飯作りで疲れてる場合じゃない 毎日の子どもとの関わり
  8. 甘酒スムージーレッスン20170725 【レッスンレポ】野菜の甘酒??甘酒スムージーレッスン

関連記事

  1. ローストポーク ケーキと肉を同時に焼くと香りは移る?
  2. 発酵おかず作りゼミ20171213 ご飯作りの効率性を見直すと何が起こるのか?
  3. 甘酒シェイク2種 85家族流☆ヘルシーなファーストフードシェイク
  4. 子供を料理に巻き込む工夫で一番大事なこと
  5. その子にあった対応が必ずある
  6. ドーナツタワー 家族が好む味を探る料理してますか?
  7. ”とても簡単!!”赤ちゃん連れ手作り味噌レッスン
  8. 紅葉 できたことをみる習慣

最近の記事

レシピ

PAGE TOP