間に合わない!急いでいる時に使うと逆効果なフレーズ

さつまいも煮

 

朝はいつも忙しいけれど、昨日は輪をかけてすごかった。

仕度が時間内に間に合わず、学校に遅れそうなのです。

“早くご飯を食べなくちゃ間に合わないよーー”

”急げww”

 

〇〇しないと××がない

このフレーズは日常使いがちですが

もし、このフレーズを多用すると相手はどうなるかを想像してみましょう。

万人がこちらの想定どおり急げますか?

急がなくては!!!

という気持ちばかりがアセって、ミスを起こしたり

かえって時間がかかったりする人もいるのではないでしょうか。

 

急ぐべきことはわかっていても

他に不安なことが頭をよぎると

集中できなくなるのです。

お料理でもそうですよね。

 

おいしく作りたい!と思っても、

子供が泣いたらどうしよう・・・

明日のことを早く〇〇さんにメールしなくちゃ・・・

そんな思いがチラついて頭から離れないと

料理に集中できませんよね。

 

子供だってせかされれば焦るし、間に合わないかもと不安になる。

そんな時は、こんなふうに声をかけています。

 

”大丈夫、ここまでできてるんだもん。間に合うよ!”

後は、コレとアレをすれば準備完了だよ。

一緒にやろう♪

 

準備完了には少し助けが必要かもしれません。

大事なのは、時間がなさそうでもできた!経験をさせること。

少しの助けで自信がつくなら、ケースbyケースで対応します。

全部できたらハイタッチ!

無事登校できました~~

この安心感ったらありません(笑)

フォカッチャの写真を撮って学びの場に行くべく出発。

毎日の子育ての気付きを沢山もらいました。

移動の電車ではよしもとばななの小説を熟読。

思わず下りる駅を乗り過ごすところでした。アブナイ、アブナイ

 

午後は雨が止んだので、チャリで保育園のお迎えにいけました。

(朝は雨だったので車)

自転車は気持ちがいい。

歌いながら風を切って走れるから。

 

学校から帰った息子がこんなことを言っていました。

”ボクね、今日イライラしてないよ”

そうなんだ

学校でいろいろあるので、家では思うままに感情を吐き出すことが多いです。

感情の吐き出し方がその時によって違います。

昨日は言葉で伝えてくれました。

 

お母さんへあげる♪♪

夜ご飯を作っていたら末っ子からプレゼント。

アンパンマンのおもちゃや、ビー玉が入っています。

これから正念場なのです(急いでる)が

パプリカを切っている手を洗って、受け取ります。

ありがとう

 

 

気持ちが不安定な息子には炒め物を委託。

料理に集中できると気持ちが変わるので

炒め物やる?と聞くと”やる”

仏頂面でしたが(笑)炒めていました。

肉の色の変化に気付いたり、油の中のニンニクが踊っているように見えるのを観察したりしていると

今までの気持ちが少しずつ切り替わっていくのが分かります。

おまたせしました、夜ご飯です。

豚肉と野菜の黒酢炒め

みさドレサラダ

ぜんまいの煮物

かぼちゃポタージュ

ご飯

フォカッチャ

 

黒酢炒めは片栗粉でトロミをつけたのですが

トゥルントゥルンになりました。

片栗粉が多かったんですねー。

味はよかった♪

 

さつま芋とリンゴのハチミツ煮もおいしくできました。

少し甘さが控えめだったので、分量を変えてまた作ります。

 

 

寝る前にも読みかけの小説を少し読みすすめられました。

後から子供達が乱入して、かけ布団をめちゃくちゃにして楽しそう。

1日の終わりが笑っていられれば、それはすごく幸せなことなんじゃないかな。

おすすめ記事

  1. 夕方、母の家の中家出
  2. 試行錯誤の夜ごはん作り
  3. ”予想通り簡単でした”米粉甘酒シフォンケーキレッスンレポ
  4. 家族が喜ぶゼリーは朝時間の3分でできる
  5. 風邪予防毎日食べよう発酵食品
  6. ソースから手作り☆子供と一緒に洗い物が少ない手作りピザ
  7. オーブン肉団子 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子>
  8. 2019今年もよろしくお願いします

関連記事

  1. あったかいスープとあったかいポップコーン
  2. 手を汚さない!ポリ袋発酵豆腐ミートローフ
  3. ご飯作り楽しい?
  4. 米粉パンシール 米粉パンとグルテンフリーについて
  5. 読書スイッチ
  6. シュークリームタワー
  7. ”作りたいつくる” ご飯作りで大事なのは作り手の意識改革
  8. 干し芋の嫁入り

最近の記事

レシピ

PAGE TOP