働くかーちゃんはカッコイイ!

オーブン大学芋

”一生懸命なかーちゃんはカッコイイ”

 

箱ギャラリーのオーナー伊藤七美さんとお会いしました。

雑貨の委託販売と美術教室を運営されています。

やりたいことを開拓して実現している伊藤さんのバイタリティは

箱ギャラリーさんに行くと一目。

丁寧にディスプレイされた商品や

子どもが遊べるスペースにも気配りを感じられます。

 

販売料理教室

ジャンルは違いますが、3児の母として働くお母さんとして私と共通することがありました。

 

働くカーちゃんっていいよね

 

働く場所は会社じゃなくてもいい。

好きなことを見つけて、仕事として続けられるのであれば

いろんな働き方があっていいと思います。

 

いいエネルギーをもらったおかげでレシピもアップできました。

オーブン大学芋

鍋での揚げ物は極力さけている私。

揚げ鍋につきっきりになれないのは分かっているし

子供達との関わりは私の余裕が不可欠。

焦がしたくない、焦りたくない。

すべては、自分の自己肯定感をあげるため。

だから今の私は揚げ物はやりません。

 

 

夜ご飯も下準備をおこたりません。

慌てたくないなら準備するのは当たり前。

朝のうちにブロッコリーをゆでておく

お迎え前に手羽元に下味をつけておく。

どれも3分あればできること。

手羽元とキノコと厚揚げのオーブン焼き

ちくわとえのきと黒豆の煮物

たたきキューリの醤油がけ

オーブン大学芋

ご飯

 

オーブン大学芋は本当に止まらない。

子供達もさつま芋が大好きなので、

1つ、また1つと手が止まりません。

この手間の少なさ(切る、焼く、まぶす)だけで

こんなにおいしく作れるならいいよね。

作り手の満足と食べる人の満足のバランスが取れたとき

最高の笑顔が生まれます。

 

 

満足したり、びっくりしたり。

スティック状の容器に入ったシャボン液。

”全部こぼしちゃった”

”え・・・”

みさよ電池残り5パーセント。

容器のフタはあけないという約束でしたが、やはりこうなったか。

その後の掃除をさせて、容器はごみ箱に捨てさせました。

まったくもう。

毎日話題が尽きません。

クリームを指先や顔にゆっくり塗って、気持ちを落ち着かせる秋の夜。

 


はこギャラリー
東京都小平市学園西町2-2-15
営業時間 10時~13時30分
定休日 木曜、日曜、祝日
西武多摩湖線『一ツ橋学園駅』南口改札目の前
ナイスクリーニングやさんの脇を奥に行った古民家がお店です

おすすめ記事

  1. 家族へ贈る甘酒米粉チーズケーキ
  2. 秋刀魚をおろす 秋刀魚で食育
  3. 想いを形にする方法は描く・写真に起こすこと
  4. リースエピ 家族で盛り上がる!3歳児コロネのクリームを詰める
  5. パン生地を”かわいい”と思う概念について
  6. 週末はしりとり料理の練習を意識して
  7. 夕方、母の家の中家出
  8. 親子で味噌作り  飛行機雲の奇跡

関連記事

  1. 子供が成形したパン生地の味は違うのか実験
  2. 秋刀魚の心臓は三角だった!息子と一緒にキッチンハサミで秋刀魚をさ…
  3. 料理しながら子供とコミュニケーションをとる理由
  4. ママの仕事を減らす努力をする
  5. 伊達巻2018 頑張るママたちの温かいシャワー
  6. 渋谷エリアの子連れで行くレストランと遊び場
  7. 秋刀魚をおろす 秋刀魚で食育
  8. パンを焼くのはラクじゃない? 大変じゃないパン作り思考について

最近の記事

レシピ

PAGE TOP