発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子>

オーブン肉団子

発酵食品を使った13品の作り置きおかずを紹介するシリーズ

 

<オーブン肉団子>

のんびり火の番をしながら作れないので

作り置きおかずはオーブン調理なしでは語れません。

オーブン料理って慣れなくて、、、

と言う人が多いですが、オーブンは安心できるご飯作りの強い味方。

使わないのは100倍無駄にソンしてます!

 

今日はオーブンを使った肉団子をご紹介します。

使い慣れない食材が1個でてきます。

 

①ポリ袋にひき肉400g、塩麹・甘酒各大さじ2を加えてもんでおく。

冷蔵庫で1晩寝かせる。

 

②ポリ袋に卵1個、ナツメグ小さじ1/2、みじんぎり玉ねぎ100g、オートミール40gを加える。

③袋の上からよくもむ。

④耐熱紙を敷いた天板に③を搾り出す。

⑤ぬらした手で形を整える

 

⑥オーブンで焼く(予熱無し220℃10分~15分)

肉汁が透き通っていればできあがり。

耐熱紙ごと持ち上げてタッパーへすっぽり収納します。

 

 

 

オートミールを加えることで弾力がアップし、肉汁をほどよく吸ってくれます。

食物繊維も豊富なので、うちの常備食材です。

 

作り置きおかずはアクシデントがつきもの。

子供がティッシュを全部だしていたり、テーブルにダイブしそうになったり

何がおこっても対応できるようにせねばなりません。

形を整える直前までは両手をキレイに保つことがポイント。

こんもりした形にするととてもおいしそうに仕上がります♪

 

肉ダネが飛び散り、掃除の手間が増える原因になるので形を整える時はキャッチボールをする必要はありません。

この週末にぜひ作ってみてください!

 



作り置き発酵おかずシリーズ

その1レンチン鶏ハム

その2塩麹漬けゆで卵

その3ゆで根菜

その4根菜おかかオーブン焼き

その5焼き茄子おかか酢醤油漬け

その6甘酒味噌肉そぼろ

その7切り昆布と切り干し大根の煮物

その8ゆでブロッコリー

その9塩麹漬けゆで卵

その10鮭のエスカベッシュ

おすすめ記事

  1. 連休明けのスタート!
  2. ママの仕事を減らす努力をする
  3. 肉じゃが作りで知った事実
  4. 夜ご飯201708016 ギガ恐竜展とその日の夜ご飯作りの段取り
  5. 発酵おかず10月 発酵家族の料理教室のすごいところ
  6. もやしナムル 発酵作り置きおかず<その11もやしのナムル>
  7. ”人生が変わるきっかけになりそう”こねないパンレッスンレポ
  8. 子供の愛情メーター

関連記事

  1. 親子40組住宅展示場にてパン教室
  2. 献立のレパートリーを増やす方法
  3. ゆで根菜 発酵作り置きおかず<その3ゆで根菜>
  4. 一石八鳥のレッスンでした わんぱくサンドレッスン
  5. 手抜きをしたいから手抜きの努力をする
  6. 世界で1つだけの母の日プレゼント
  7. 鮭のエスカベッシュ 発酵作り置きおかず<その10鮭のエスカベッシュ>
  8. ラクチンおかずは手抜きおかずではない

最近の記事

レシピ

PAGE TOP