ご飯作りのドタバタで怒り沸騰

夜ご飯20170831

”怒らなそうですね”

 

生徒さんに言われることが多いですが

怒ります(笑)

無駄に怒るのは、お互いの関係にとって良くないので

無駄に怒らない環境を自分で整えるようにしています。

ご飯作りの段取り力がついたのも

快適にご飯を作るため。

子供がやらかしたときに、どうしたの?

と眉間にシワを寄せず聴けるようにしたかったから。

まずは、事情を聴こうじゃないか。

 

と思っています。

しかし、昨日はリビングテーブルが水浸し。。。

代わりに花瓶の水が空っぽ。

水はテーブルだけではなく、床にも・・・。

花瓶の水が全部こぼれている。

 

念力で花瓶がひとりでに倒れたわけでもなく

(おそらく)子供が知っているのでしょう。

肝心の子供達は楽しそうにお風呂に入っています。

お風呂から出たら(←私はキッチンで試作中)事情を聴こう。。。

ところが、いくら待ってもお風呂から出てこない。

 

加えて、お風呂に行く道に置いてある、虫かご(カブトが在中)の周りもずぶ濡れ。

お世話用のキリ吹きで遊んだ形跡があります。

キリ吹きを遊びに使ったのでしょう。

 

ここである式が完成するのです。

 

テーブルも床も虫かごも拭かない

子供達がなかなかお風呂から出ない=怒り爆発

 

爆発した後のやりとりは省略しますが。

 

拭きましょう、でましょう、作りましょう

 

この3つを約束して夜ご飯。

怒りながら作ったので(?)どれも味が濃いww

鱈の塩麹漬けチーズ蒸し

高菜入りノンマヨポテサラ

レタスとかにかまのゴマダレ

切り干し大根と切り昆布の煮物

パン2種

 

 

どうして怒るに至ったかというと、

沸騰する前に、事実を本人に伝えられていなかった。

精神衛生上良くないですね。

ガマンのコップが溢れる前に外へ出すには話すこと。

ご飯作りは1人で黙々と取り組みがちですが

話しながら作ると整理しやすいですね。

 

食材が高価でなくても、有機栽培でなくても

料理を作る人の気持ちが快適なことが

味にもつながると思います。

肝に銘じて今日もおいしいご飯を作ります。

おすすめ記事

  1. 14年目突入
  2. 材料4つ★病み上がりには甘酒でミルクセーキ風を。
  3. 秋の夜、親子で手仕事。ずんだ愛。
  4. 3歳児も参加我が家の 夜ご飯つくり
  5. 甘酒味噌漬け2種☆発酵弁当
  6. 子供達と朝からパジャマでパン作り
  7. もぐもぐ子ども調理室20171107 大人も子供も発酵料理で自己肯定感を高める
  8. ニチニチ草 花の美しさに気づける夕方の余裕

関連記事

  1. リースエピ 家族で盛り上がる!3歳児コロネのクリームを詰める
  2. おせち準備2018 明けましておめでとうございます
  3. 起業するなら知っておきたいこと
  4. 発酵とほったらかし
  5. 夕方、母の家の中家出
  6. オーブン大学芋 働くかーちゃんはカッコイイ!
  7. 人と絵本の1日でした
  8. 3分でできるしりとり料理

最近の記事

レシピ

PAGE TOP