発酵作り置きおかず<その11もやしのナムル>

もやしナムル

発酵食品を使った13品の作り置きおかずを紹介するシリーズ

 

 

<その11もやしのナムル>

作り置きおかず用の食材を買出しに言った時

次々食材をカゴに入れていたら、ある不安がよぎりました。

「お金足りる?」

肉、魚、野菜・・・すでにカゴは一杯。

買い物カゴに精算機機能も付いていたらいいのに。

カゴに入れると商品の合計金額が算出されるというもの。

そんなカゴがあれば

いったい今いくらかなんだろう。

これ以上買っても大丈夫だろうか。。。

という不安から解放されるのに。

妄想しながら、足は自然ともやし売り場へ(笑)

お財布に優しいもやしを使ったおかずです。

 

①お湯を沸かします

②沸騰したお湯にもやしを入れ、30秒ほどゆでたらザルにあげて冷まします。

③ボールに調味料を混ぜます。

白ゴマ大さじ1、塩麹大さじ1、ごま油小さじ1、塩少々。

小さじ1本で計ります。1、2、3の順に計ると

何本も計量スプーンを使わず、小さじ1本でスムーズに計れます。

(大さじ1=小さじ3ね)

④冷めたもやしの水気を絞って、ボールに加えて手で混ぜます。

混ぜる時は箸じゃなく、手です。もう。←11品目で疲れている(苦笑)

使った道具はボールと計量スプーン。

ゆでたお湯で予洗いすると、洗い物が断然楽になります。

ゆで汁は捨てないでくださいね。

 

計量スプーン1本で3種類の調味料を確実に計る為に

大さじを小さじで計量しました。

もやしはよく絞って水っぽくなるのを防ぎます。

びっくりするほど水が絞れます。一度やってみて。

 

 



作り置き発酵おかずシリーズ

その1レンチン鶏ハム

その2塩麹漬けゆで卵

その3ゆで根菜

その4根菜おかかオーブン焼き

その5焼き茄子おかか酢醤油漬け

その6甘酒味噌肉そぼろ

その7切り昆布と切り干し大根の煮物

その8ゆでブロッコリー

その9塩麹漬けゆで卵

その10鮭のエスカベッシュ

おすすめ記事

  1. 20171114 夜6時スタートご飯作り中に子供を抱きしめる余裕がありますか?
  2. 娘とだし巻き卵を作る
  3. ひな祭りの甘酒びよりランチ
  4. 秋味こねないパン 9月25日秋味こねないパンレッスン@高円寺
  5. 肉団子と春雨のスープ 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ>
  6. 米粉パンと芋を焼く★私の夏の楽しみ方
  7. 1日店長のお知らせ11月25日(金)
  8. 朝はいつも忙しい

関連記事

  1. 世界一ずぼらでヘルシーなパン【紅白♪こねないパンレッスン@高円寺…
  2. 発酵時短ご飯作りのススメ | 鶏ハム作りを3分で分割してみる
  3. おみくじ春巻き 当たり春巻きは誰の手に?!
  4. 独自製法ゆでないベーグルレッスン”神のベーグル”の極意
  5. 根菜おかかオーブン焼き 発酵作り置きおかず<その4根菜おかかオーブン焼き>
  6. 発酵食品を使ったお弁当作りで気をつけること
  7. 料理の写真は太陽に感謝 撮影のときに気をつける1つのこと
  8. ”鰹ダシをとる”を細分化してみた

最近の記事

レシピ

PAGE TOP