夜のお迎え

ぬか漬け

うちの夜ご飯は夫が2時間くらい遅いです。

ひとしきり騒いで夜ご飯を食べた後

「今から帰るよ」と電話がありました。

子供達はピョンピョン喜んで

お父さんのお迎えに行く!と嬉しそう。

ご飯を温めはじめてお迎えに出発。

外に出ると、涼しくて気持ちがいい風が吹いていました。

息子が遠くを指差して「あのおじさん、お父さんじゃない?!」←声が大きい

あたりが暗いのに、夫とおじさん(笑)の見分けがつくのは感心します。

私達にも気が付いた夫が走ってきました。

子供達の喜ぶ声。いいですね~

昨日の夜ご飯。

真鱈ときのこのレンジ蒸し
かぼちゃの甘酒煮
千切りかぼちゃと空芯菜の鰹節炒め
切り干し大根とキューリのサラダ
かぼちゃスープ

冷やっこ
ご飯

 

鱈は甘酒に漬け込んで臭みをとるのが私流。

甘酒なくしては我が家の食卓は成り立ちません。

菌達のおかげ。

 

ご飯作りの合い間にぬか床の手入れも忘れずに。

地元産の長茄子がいい色に漬かりました。

野菜室に保存しているぬか床は

毎日混ぜられないこともあります。

手入れは2日に1回混ぜるくらいでも大丈夫。

 

野菜を漬ければあとは菌達を信じて待つだけ。

乳酸菌、酵母が無数に生活するぬか床は

ただのキューリを何倍にもおいしくしてくれます。

おすすめ記事

  1. ベジピザレッスン 【レッスンレポ】”子供にクチを出さない”ベジピザレッスン
  2. 付箋 発酵おかず作りゼミ<体験版>
  3. 甘酒4種 甘酒レッスンレポ
  4. 発酵生活をしたいと思っていてもできない人へ
  5. クックパッド入賞
  6. お母さん、秋刀魚のクチってこんなに大きい!!我が家の秋の食育
  7. 夫野菜炒め 子供に料理をさせる目的とは
  8. 干し芋 ワクワク♪おみくじ茶巾の夜ご飯

関連記事

  1. こねないパンアップル&シナモン おっ、から揚げ!じゃないよ まるでから揚げのみたいなドーナツ
  2. 圧力鍋だけじゃない時短のコツ
  3. 子供を料理に巻き込む工夫で一番大事なこと
  4. オーブンを食器乾燥機として使う
  5. チョコクリペンギン チョコクリームペンギン
  6. スティックパン そうだ!芋を干そう
  7. その子にあった対応が必ずある
  8. 手抜きをしたいから手抜きの努力をする

最近の記事

  1. アレンジこねないパンレッスン
  2. 発酵ベイクドチーズケーキ
  3. おみくじ春巻き

レシピ

PAGE TOP