かぼちゃが大好き

昨日は娘の洋服を買いに出かけました。

成長盛りの小6。あっという間に服が小さくなります。

本屋に立ち寄ったら、ある本が目に留まりました。

イラストレーター植木さんの著書『7色野菜の便利図鑑』

イラスト満載の読みやすい1冊。

ぜひお手に取ってください。

私が少し載っています。

 

大好きなかぼちゃを使ったおかずを作りました

かぼちゃと生ハムのサラダ

生ハム&メロンの組み合わせは有名ですが(←別々に食べたい)

生ハムの塩気は甘みのある食材とあわせると非常にあいます。

 

かぼちゃの甘酒煮

甘酒は味醂の代わりとして使うと

普段のご飯作りで使う機会がとても多いですね。

 

試作、撮影、家のこと、読書、英語動画で勉強・・・

ずっと気になっていたお風呂の壁に鏡をつけられました。

録画していたトットてれびも観られました。

銀行の振込みができました。

ちょっとしたことだけど、達成感があります。

あっという間に夜ご飯。

 

夜ご飯

鱈と舞茸のオーブン焼き
小松菜と千切りかぼちゃのおかか炒め
人参ラペクミン風味
かぼちゃ甘酒煮
生ハムとかぼちゃのサラダ

 

子供達は生卵や納豆を追加。

うちの子たちは、よく食べるので

保育園でもお代わりが当たり前(笑)

お代わりするorしないというのが体調のバロメーターになっています。

食事を作るというのは家族の体調管理にもつながりますね。

さて、今日は何を作りましょう。

休みたい週末なので、賢く手を抜いておいしくヘルシーな発酵ご飯を作ります~。


7色野菜の便利図鑑

おすすめ記事

  1. 朝から嬉しい♪お父さんと同じお弁当
  2. 料理上手の近道かも!プライベートレッスン
  3. 青木家恒例スイカ割り
  4. フローチャート 発酵料理をするようになったら夫婦仲が変わった
  5. フォカッチャ 子供ウケ100%のフォカッチャ
  6. 想いを形にする方法は描く・写真に起こすこと
  7. 甘酒おはぎ2種
  8. 子供のお昼ご飯を作って仕事へ行く。気持ちが繋がっている気がする

関連記事

  1. 渋谷エリアの子連れで行くレストランと遊び場
  2. 発酵食品を使ったお弁当作りで気をつけること
  3. 夜ごはん作りと同時進行で子供とクッキー作り
  4. その人に合わせた料理フローチャートがある
  5. お弁当作り13年
  6. 甘酒味噌漬け2種☆発酵弁当
  7. 朝時間で作る我が家のほったらかしダシ
  8. めっちゃキレイ!電車で行く紅葉

最近の記事

レシピ

PAGE TOP