発酵作り置きおかず<その1レンチン鶏ハム>

レンチントリハム

大量作り置きおかずは効率的ではないと思っているので

避けているのですが、実際はどうなのか。

週末に作る「作り置きおかず」

平日のご飯作りの助けになり

実は超便利で私に向いているかもしれない?!

発酵食品を使って作り置きおかず作りに挑戦しました。

ずらり、食材を並べます。

並べる→撮影だけで10分。

時間がかかりますね。

できあがりがこれ。

13品、発酵食品を使った作り置きおかず。

今日から1品ずつご紹介します。

まずは、てっ鶏い鶏肉を使ったおかずから作ります。


<レンチン鶏ハム>

①タッパーに鶏胸肉を入れ、フォークで約30箇所穴をあける。

②下味を漬ける。甘酒、塩麹を加えて鶏胸肉にからめる

③レンジで6分(550W)加熱する。

④荒熱が取れたら、ほぐして漬けダレにつけておく

 

 

*使い方*

キューリ、ゴマと混ぜてサラダ、スープのダシとして使う。

下味は1晩おくと、さらにしっとりしますよ。

 


レンチンしている間は他の作業ができるので、

スタートダッシュとしておススメ。

開始早々に”もうできちゃった~”気分を味わえます。

作り置きおかずは「プチ達成感」を味わうことが大事。

作らされていると、気力と体力が持たず、子供への優しい声かけができません(苦笑)

おすすめ記事

  1. 来て来て!レッスン ▼フォカッチャレッスン@国分寺▼
  2. ローストポーク ケーキと肉を同時に焼くと香りは移る?
  3. 3歳児も参加我が家の 夜ご飯つくり
  4. レシピ通りじゃなくていい、家族仕様に変換する習慣をつけること
  5. 夜ご飯20171108 私の調味料の選び方
  6. びよりランチ20171110 娘のサラダが一番おいしいおかずだった夜ご飯
  7. 焼き茄子おかか酢醤油漬け 【レッスンレポ】コレなら作れそう!夏の鰹節レシピ
  8. ママの仕事を減らす努力をする

関連記事

  1. 発酵作り置きおかず<その8ゆでブロッコリー>
  2. もやしナムル 発酵作り置きおかず<その11もやしのナムル>
  3. 焼き茄子おかか酢醤油漬け 発酵作り置きおかず<その5焼き茄子おかか酢醤油漬け>
  4. ゆで根菜 発酵作り置きおかず<その3ゆで根菜>
  5. 根菜おかかオーブン焼き 発酵作り置きおかず<その4根菜おかかオーブン焼き>
  6. 肉団子と春雨のスープ 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ>
  7. 肉団子と野菜のケチャップ炒め 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ2>
  8. 甘酒肉味噌そぼろ 発酵作り置きおかず<その6甘酒味噌肉そぼろ>

最近の記事

  1. ゴロゴロ豚肉と野菜の黒酢炒め
  2. 日の丸弁当
  3. 20171116
  4. オーブンオムレツ

レシピ

PAGE TOP