発酵作り置きおかず<その1レンチン鶏ハム>

レンチントリハム

大量作り置きおかずは効率的ではないと思っているので

避けているのですが、実際はどうなのか。

週末に作る「作り置きおかず」

平日のご飯作りの助けになり

実は超便利で私に向いているかもしれない?!

発酵食品を使って作り置きおかず作りに挑戦しました。

ずらり、食材を並べます。

並べる→撮影だけで10分。

時間がかかりますね。

できあがりがこれ。

13品、発酵食品を使った作り置きおかず。

今日から1品ずつご紹介します。

まずは、てっ鶏い鶏肉を使ったおかずから作ります。


<レンチン鶏ハム>

①タッパーに鶏胸肉を入れ、フォークで約30箇所穴をあける。

②下味を漬ける。甘酒、塩麹を加えて鶏胸肉にからめる

③レンジで6分(550W)加熱する。

④荒熱が取れたら、ほぐして漬けダレにつけておく

 

 

*使い方*

キューリ、ゴマと混ぜてサラダ、スープのダシとして使う。

下味は1晩おくと、さらにしっとりしますよ。

 


レンチンしている間は他の作業ができるので、

スタートダッシュとしておススメ。

開始早々に”もうできちゃった~”気分を味わえます。

作り置きおかずは「プチ達成感」を味わうことが大事。

作らされていると、気力と体力が持たず、子供への優しい声かけができません(苦笑)

関連記事

  1. 発酵のことなら金曜日のびよりへ!日替わり店長
  2. 独自製法ゆでないベーグルレッスン”神のベーグル”の極意
  3. レシピあり★子供ウケおかず★ジャガイモとハムの塩炒め
  4. めんどうなテリタマを使わずテリがあるテーブルパンを作る
  5. 草津旅行
  6. どうしてママがパンを作りたくなるのか
  7. 食べ物の保湿剤「甘酒」でシットリ♪ローストチキン
  8. 食べるお花見!桜あんぱんレッスンレポ★”みさよ流簡略化のナゾが解…

最近の記事

レシピ

PAGE TOP