発酵作り置きおかず<その1レンチン鶏ハム>

レンチントリハム

大量作り置きおかずは効率的ではないと思っているので

避けているのですが、実際はどうなのか。

週末に作る「作り置きおかず」

平日のご飯作りの助けになり

実は超便利で私に向いているかもしれない?!

発酵食品を使って作り置きおかず作りに挑戦しました。

ずらり、食材を並べます。

並べる→撮影だけで10分。

時間がかかりますね。

できあがりがこれ。

13品、発酵食品を使った作り置きおかず。

今日から1品ずつご紹介します。

まずは、てっ鶏い鶏肉を使ったおかずから作ります。


<レンチン鶏ハム>

①タッパーに鶏胸肉を入れ、フォークで約30箇所穴をあける。

②下味を漬ける。甘酒、塩麹を加えて鶏胸肉にからめる

③レンジで6分(550W)加熱する。

④荒熱が取れたら、ほぐして漬けダレにつけておく

 

 

*使い方*

キューリ、ゴマと混ぜてサラダ、スープのダシとして使う。

下味は1晩おくと、さらにしっとりしますよ。

 


レンチンしている間は他の作業ができるので、

スタートダッシュとしておススメ。

開始早々に”もうできちゃった~”気分を味わえます。

作り置きおかずは「プチ達成感」を味わうことが大事。

作らされていると、気力と体力が持たず、子供への優しい声かけができません(苦笑)

おすすめ記事

  1. 小豆甘酒アイス 発酵した自家製あずきバー
  2. いいことがありそうな予感を実現するためにやっていること
  3. 発酵夜ご飯20170904 ポーチドエッグ作りで子供に成功体験を身につける
  4. 子供を褒める前に必要なこと
  5. おでかけ 週末のおでかけで起こった奇跡
  6. 白菜とウィンナーのおかか煮 パン作りがストレスになるならやめたほうがいい
  7. Vt.発酵ご飯 料理の腕を磨く前にやること  お蔵入りのレシピ本に後ろめたさを感…
  8. 手作り味噌レッスン20180130 味噌作りは思い出作り

関連記事

  1. 【レシピ】シャリ甘!野菜も取れるヘルシー発酵スイーツ☆かぼちゃ甘…
  2. 一石八鳥のレッスンでした わんぱくサンドレッスン
  3. 子供を料理に巻き込む工夫で一番大事なこと
  4. 肉団子と春雨のスープ 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ>
  5. 帰省中
  6. 甘酒肉味噌そぼろ 発酵作り置きおかず<その6甘酒味噌肉そぼろ>
  7. 親子40組住宅展示場にてパン教室
  8. 市販のお菓子と手作りお菓子の違いはココにあった

最近の記事

レシピ

PAGE TOP