発酵おかず作り脳 ”どうして手際よく作れないのか”

付箋

ご飯作りがゆううつな原因の1つに挙げられるのが

「時間がかかる」

品数が増えるほど時間がかかります。

どうして時間がかかるのか考えてみましょう。

 

①レシピと経験に頼りすぎ

レシピ本どおりに作ったのにうまく行かない・・・
本に載っている「料理の写真」となんか違う・・・

こんな経験はありませんか?

レシピ本に書いてある条件と、現状が違うから。

どこが違うか考えて見ましょう。

鍋の厚さ、火加減、子供がいるorいない、元気or疲れているetc

料理に自信がない人ほど、過去の経験に頼ります。

過去の成功体験を掘り出して、作るものの

過去とは状況が違うので対応できないことも。

子供がグスるタイミングだって違います。

レシピや料理教室を参考にすることは非常に有効的です。

同時にレシピの本質を考える必要があります。

 

 

②各おかずの工程を理解していない

レシピ本には1品のおかずの作り方が明記してあるのが基本。

でも、実際のご飯作りは1品で済みますか?

できれば2品、3品作れたらという願望はないでしょうか。

複数のおかずを同時に作るためには

各おかずの工程を理解していることが大事。

理解する手段として有効なのが細分化。

付箋に書き出して3分ごとの工程に細分化します。

カレーだけでも12個の工程に分かれます。

よくみると省けるポイントやカレーを煮る時間が分かります。

煮る時間に他のおかずを作れたり、

洗い物や次のご飯の下ごしらえができます。

あるいは子供の相手をすることも。

 

 

おかず作りは考えることからすべては始まります。

おすすめ記事

  1. かわいい!!ママが喜ぶリースエピレッスンレポ
  2. 憲法の今とこれからを考える
  3. 公園で遊ぶ 子供と一緒に遊ぶ
  4. コンビニコーヒーのボタンを押し間違えて発見したこと
  5. ベチャベチャ蒸しパンで笑いあう夕方
  6. 我が家の夏イベントはコレ!室内スイカ割り☆3つのポイント
  7. リピーターが熱く語る発酵家族の魅力3つ!発酵メンバーミーティング…
  8. 明けましておめでとうございます 酒粕のおいしい食べ方は30秒で変…

関連記事

  1. 献立のレパートリーを増やす方法
  2. どうして甘酒をお菓子に入れるのか
  3. 週末のご飯作りで余裕作るためにしていること
  4. 甘酒市場が急成長 その実態
  5. 【募集開始】85コース第1期
  6. 発酵作り置きおかず<その9ゆで卵の塩麹漬け>
  7. 甘酒肉味噌そぼろ 発酵作り置きおかず<その6甘酒味噌肉そぼろ>
  8. 料理のフローチャートを組み立てたらご飯を早く作りすぎた件

最近の記事

レシピ

PAGE TOP