我が家のスイカ割り2017

スイカ割り2017

私の季節がやってきました。スイカが大好き。

スイカの汁を落とさないで食べられる特技があるほど好き(笑)

 

仕事で使う食材の買出し帰りに地元産の小玉スイカを発見。

無人の直売所に(私にとって)輝いて見えるスイカたち。眩しい

ただでさえ買出しの荷物で重いのに

気付いたらスイカ代300円を料金箱に入れていました。

 

そのまま食べてもいいのですが、せっかくなので

スイカ割り大会をやることにしました。

 

ボクがやる!私が先!!

 

おそらくケンカになることが予想されるので

あらかじめやくそくを明記。

やくそくはこの3つ

・話を聴く

・順番を守る

・応援する

 

やくそくを守れる子は参加可能。

守れない子は参加できません。

食後に開催するスイカ割り大会に向けて

夜ご飯作りと片付けのスムーズなこと。

子供達の協力体制がいつもと違います。

 

ご飯も食べた、皿も洗った、夫も帰ってきた(偶然早い帰宅でした)

さて、やるぞーー!とその時アクシデント。

 

トレーにのせた小玉スイカを床に置くときに

トレーを落として、スイカが割れてしまいました。

思いのほかスイカを乗せたトレーが重かったのでしょう。

全員「・・・」

 

よし、順番決めよ。まずは下の子から!

 

落とした本人が凹む前に割る順番決めへ切り替えます。

わざとではないことを責めても意味がないですから。

一番下の子が挑戦

左、ひだり~~

こっち、こっち~~

 

やーーー!はずれ~~

 

何度か挑戦して見事スイカに命中。パコン♪

その後、息子、上の娘と続きます。

大鳥の娘は力があるのでこちらに棒が当たらぬよう逃げました。

割れたので早速食べます。

私は取皿はいらないので、みんなの分だけ取皿をだして

夫と息子と末っ子はおしゃべりしながらスイカを食べ

スイカ好きの私と上の娘は無言で集中して食べる。←会話なし

あっという間に食べてしまいました。

楽しかったスイカ割り、またやろう。

子供が書いた短冊「パン屋さんになれますように」

こうなりたいと思う気持ちを大事にしていれば、きっとなれるよ

おすすめ記事

  1. 金柑 ただいま
  2. 親子40組住宅展示場にてパン教室
  3. ゴロゴロ豚肉と野菜の黒酢炒め 料理で子供の自己肯定感を上げる
  4. 20171127の空 失敗バナナケーキ
  5. 焼きコロッケランチ 子供は教えなくても知っている 鰹節のウマさ
  6. スティックパン そうだ!芋を干そう
  7. どうして甘酒をお菓子に入れるのか
  8. 来て来て!レッスン 【募集】甘酒コロネレッスン@高円寺

関連記事

  1. おやつ 私がエピを作れるなんて考えられなかった
  2. 料理会のボランティアに行ってきました
  3. “工夫するところが満載で有意義でした!!”…
  4. オーブン大学芋 働くかーちゃんはカッコイイ!
  5. 週末はしりとり料理の練習を意識して
  6. ”小さいできた”を増やすことの大切さ
  7. 年末2017 洗い物はお皿4枚☆こねないピザ食べ放題ランチ
  8. 焼柿で自己肯定感を上げる

最近の記事

レシピ

PAGE TOP