我が家のスイカ割り2017

スイカ割り2017

私の季節がやってきました。スイカが大好き。

スイカの汁を落とさないで食べられる特技があるほど好き(笑)

 

仕事で使う食材の買出し帰りに地元産の小玉スイカを発見。

無人の直売所に(私にとって)輝いて見えるスイカたち。眩しい

ただでさえ買出しの荷物で重いのに

気付いたらスイカ代300円を料金箱に入れていました。

 

そのまま食べてもいいのですが、せっかくなので

スイカ割り大会をやることにしました。

 

ボクがやる!私が先!!

 

おそらくケンカになることが予想されるので

あらかじめやくそくを明記。

やくそくはこの3つ

・話を聴く

・順番を守る

・応援する

 

やくそくを守れる子は参加可能。

守れない子は参加できません。

食後に開催するスイカ割り大会に向けて

夜ご飯作りと片付けのスムーズなこと。

子供達の協力体制がいつもと違います。

 

ご飯も食べた、皿も洗った、夫も帰ってきた(偶然早い帰宅でした)

さて、やるぞーー!とその時アクシデント。

 

トレーにのせた小玉スイカを床に置くときに

トレーを落として、スイカが割れてしまいました。

思いのほかスイカを乗せたトレーが重かったのでしょう。

全員「・・・」

 

よし、順番決めよ。まずは下の子から!

 

落とした本人が凹む前に割る順番決めへ切り替えます。

わざとではないことを責めても意味がないですから。

一番下の子が挑戦

左、ひだり~~

こっち、こっち~~

 

やーーー!はずれ~~

 

何度か挑戦して見事スイカに命中。パコン♪

その後、息子、上の娘と続きます。

大鳥の娘は力があるのでこちらに棒が当たらぬよう逃げました。

割れたので早速食べます。

私は取皿はいらないので、みんなの分だけ取皿をだして

夫と息子と末っ子はおしゃべりしながらスイカを食べ

スイカ好きの私と上の娘は無言で集中して食べる。←会話なし

あっという間に食べてしまいました。

楽しかったスイカ割り、またやろう。

子供が書いた短冊「パン屋さんになれますように」

こうなりたいと思う気持ちを大事にしていれば、きっとなれるよ

おすすめ記事

  1. 甘酒肉味噌そぼろ 発酵作り置きおかず<その6甘酒味噌肉そぼろ>
  2. オーブンの上で保温 他の料理教室とここが違う!発酵家族3つの強み
  3. Vt.発酵ご飯 料理の腕を磨く前にやること  お蔵入りのレシピ本に後ろめたさを感…
  4. 干し芋 ワクワク♪おみくじ茶巾の夜ご飯
  5. 得意分野と発酵のコラボ【85MMT】
  6. どうしてパンを焼きたいと思ったのか?満員御礼こねないパンクラス
  7. ひまわりレモンパン ひまわりレモンパンレッスン@高円寺
  8. 干し柿作りを細分化

関連記事

  1. 発酵とほったらかし
  2. リピーターが熱く語る発酵家族の魅力3つ!発酵メンバーミーティング…
  3. どうしてパンを作りたくなるの?買ったパンとの違いはここにあった
  4. クッキー クッキーファミリー
  5. 夕方、母の家の中家出
  6. もやしとわかめと中華クラゲ 少ない手間でイメージ通りのご飯を作ると達成感が生まれる
  7. 子供の愛情メーター

最近の記事

レシピ

PAGE TOP