6品同時に作る驚きの段取りとは

人気一

疲れず家で呑みたい

という下心で(笑)企画した

「発酵おつまみとおかずレッスン」

おつまみにもおかずにもなる品々を

同時につくり、次の日のご飯作りの下ごしらえもできちゃうレッスン。

6品同時に作ります。

そんなに作れるの?と思うかもしれませんが、

作業時間はどれも1分でできるものばかり。

1品のおかずにつきっきりだと時間がいくらあっても足りないし

そんな作り方は続きません。

トップバッターはこねないパン

次は鰹節を削りレンチンしたじゃがいもにまぶして


塩、オリーブオイルを追加しています

甘酒と味噌で漬けた鶏肉、こねないパンと一緒に焼きます。

上段:こねないパン

下段:鶏肉の甘酒味噌漬け、オーブンおかかじゃがいも

焼いている間にリボン人参とキャベツをさっと蒸し煮

ゆで卵の殻をむき塩麹につけて

キューリを叩いて梅干と甘酒であえます。

鶏肉はハサミでカット。まな板を汚さないので洗い物が減ります。

料理の準備が整いました。

冷やしたグラスと冷やしたスパークリング日本酒で乾杯!

甘酒を入れたジューシーな鶏肉

ほどよい酸味のたたきキューリ

旨みがじんわりしみこんだ塩麹漬けのゆで卵・・・

どのおかずも次の日に展開できるので

二日酔いでも安心(笑)

(鶏肉を)漬ける、(キューリを)叩くどれも

1分でできるものばかり。

作業工程を1分以内に分割することで

普段のご飯作りの合間に下ごしらえができます。

下ごしらえに子供も巻き込めばママの手間がさらに減る。

レシピにとらわれず、大事なのは作ることへの義務感・ストレスを減らすこと。

道具がすぐに取れる場所にあるか、

レシピ通りではなく自分仕様の切り方・使い方に変換できるか考えると

作るときの気持ちがずいぶん変わります。

できあいを買わず「作ること」を決めているのは自分自身。

決めた自分に責任を持って、どうせ作るなら楽しく作れる努力をしたい。

 

外で呑みたいけど、子連れだと行きづらい・・・

外呑みできないストレスがあったとしたら

家でも呑める工夫に少し目を向けてみてはいかがでしょうか?

 


今回の日本酒

人気酒造

瓶内発酵 スパークリング純米吟醸

ほんのり甘く、ほどよい酸味、上品な泡が心地よい味でした。

おすすめ記事

  1. ブロッコリーとカマンベールチーズのサラダ 私流思考のまとめ方
  2. ご馳走疲れのお腹には優しい夜ごはん
  3. 麹菌とお母さんの共通点
  4. Xmas2018
  5. 目玉焼きin甘酒食パントースト
  6. 甘酒チョコスコップケーキ 冬休み最終日ケーキ
  7. 休日の朝時間にマフィンを焼く3つのコツ
  8. 梅祭り

関連記事

  1. 心と体に効く発酵食のお話会
  2. 【実況】次の日のお弁当を見越したご飯作りをどうやって作っているの…
  3. おやつ 私がエピを作れるなんて考えられなかった
  4. ドーナツ作りの一番の課題3つを乗り越える方法とは
  5. スプーン1杯でご飯が3倍イケるふりかけ作りのWS
  6. 納豆パンみんなに食べてもらった感想
  7. フライパンかぼちゃドーナツ 作り方を知ると自信がつく!かぼちゃ甘酒入りドーナツレッスンレポ
  8. 来て来て!レッスン 【募集】発酵おかず作りゼミ@西国分寺

最近の記事

レシピ

PAGE TOP