手作りパンは想い出も作っている

レモンパン

「お帰り」が言いたくて

娘が帰るまでには家に帰るようにしていますが

最近は娘より帰宅が遅くなることも増えました。

 

お帰りを言えない代わりにおやつを用意して仕事に行きます。

この日はレモンパン。

メロンパンのレモン版。

「082(おやつ)だよ」のメモを残して。

 

帰ると、レモンパンが乗ったお皿が洗ってありました。

 

友達も遊びに来ていたのですが、レモンパンは無かったので

朝焼いたミニピザを出すと、娘がひっそり言っているのが聞こえました。

「うちのお母さんが作ったんだぞー」

友達に自慢。娘はシャイなのですが、嬉しかったのか

家では耳慣れない自慢している。かわいいぞ(笑)

 

私のパンはお店のパンと明らかに違う。

焼き加減も、生地の質感も。

バターをたっぷり使うクロワッサンは作らないし(洗い物がイヤだから)

サクサクのクロワッサンが食べたければ買ったらいい。

 

洗い物の手間がチラつきながら作ったクロワッサンなんて

おいしく作れるわけがない。

でも、子供を思う気持ちで作ったパンは私しか焼けない。

子供と私の時間を形にしたのが私が作りたいパン。

だから私はパンを作る。

おすすめ記事

  1. 一番人気は濃厚なアノピザ☆こねないピザレッスンレポ
  2. 笑顔で発酵する
  3. 材料4つ★病み上がりには甘酒でミルクセーキ風を。
  4. 秋刀魚をおろす 秋刀魚で食育
  5. 【レシピリンクあり】たたかないキューリおかか醤油★塩麹煮豚
  6. みんなおいしいパン3種
  7. 味噌は想い出作り 楽しく味噌を作るためにすること
  8. チョココロネ 床に落下 夜6時

関連記事

  1. 鮭缶とひじきのおかか煮 鮭缶とひじきのおかか煮と、ド・失敗パンケーキ
  2. 娘が作った春巻きが私より上手い
  3. 夜ご飯7品40分で作れた理由とは・・・
  4. お弁当作り13年
  5. 材料4つ★病み上がりには甘酒でミルクセーキ風を。
  6. 舞茸とゴボウのポタージュ ”相談しよう”すべて1人でやっている私が創業セミナーで感じたこと…
  7. 子供の味覚は気まぐれ
  8. 西東京にシェアルームオープン

最近の記事

レシピ

PAGE TOP