納豆パンみんなに食べてもらった感想


これは初めてのパンかも・・・

こねないパンはそのままでも美味しいのですが

作ることが楽しくなるとアレンジすることをおススメします。

アレンジのポイントは

 

こねないパンは、レーズン、胡桃、チーズ・・・

いろんな具を入れて楽しめますが

具は乾いたもの・水分が少ないものを使います。

水気が多いジャムやペーストはNG

餡子もイケますが、水分を飛ばして。

餡玉にできる硬さにしてください。

ポイントを押さえれば、お好きな具を入れてOK!

 

今までいろんなアレンジをしてきましたが、

これは世界で初めてなのでは?と思っているアレンジこねないパンを焼きました。

それは

 

納豆こねないパン

 

アノ納豆ではなく、ドライ納豆(おつまみで売っているアレです)

生地にドライ納豆をたっぷり・・・

見た目がまるで納豆ご飯。

 

レッスンにいらした生徒さんにも召し上がっていただきました。

気になる感想は・・・

「まずっ!」

と言うどころか

意外と好印象(笑)

もっと納豆率が高くてもイケる♪

みなさんノリがよい方ばかりでステキ。

ドライ納豆はまだ沢山あるので、

増量レシピで作ってみます。

 

 

基本のこねないパンは国産強力粉を使いますが

一部を全粒粉(小麦の玄米のようなもの)や

ライ麦、そば、米といった粉をブレンドしてもおいしいです。

ブレンドする目安は1:2

例 全粒粉50g:国産小麦100g

ブレンドする粉の量が増えるほど

膨らみにくくなりますが、味わいは絶妙。

蕎麦粉をブレンドして胡桃を入れた

こねないパンは、まるで胡桃蕎麦。

以前、秩父で食べた胡桃蕎麦を思い出します。

食べ物と記憶の関係は非常に興味深いですね。

食べると記憶が蘇る。

そういえば、ママがパン作ってくれてたな~

子供達が大きくなって、どこかで思い出してくれたら嬉しいじゃない?

だからママがパンを作って欲しい。

 

 

 

 

関連記事

  1. 333 兄弟ゲンカを静めたあるものとは・・・
  2. 満員御礼★手作り干し芋開催レポ
  3. 食べ物の保湿剤「甘酒」でシットリ♪ローストチキン
  4. 息子おかえり!
  5. 基本のこねないパン誕生のきっかけ
  6. 発酵中のこねないパン 世界一ずぼらでヘルシーなパン こねないパンレッスン【国分寺】
  7. 米粉パンレッスンレポ
  8. 片付けまでがケーキ作り 計算しつくされた段取りに思わず笑う

最近の記事

レシピ

PAGE TOP