献立のレパートリーを増やす方法

洗濯、掃除、料理・・・

効率的に家事をこなしたい
一番効率化を求めるものは

料理

中でも最も私達の頭を悩ませるのは
献立作り

 

どうして献立作りに悩むのか?
それは、栄養バランスを考えるから

例えば、食パン2枚が朝ごはんだったとします。

カロリーだけは充分満たされていますが
栄養価は満たされていると言えますか?

野菜は?
タンパク質は??

栄養価を考えると、食パン2枚では足りないことが分かります。
サラダやスープが欲しくなります。

献立を考える時に必要なのが”アレンジ力”
甘酒塩麹鶏ハム
そのままでもおいしいけれどやっぱり飽きる。
作った料理に飽きてしまうのは
レパートリーが少ないから。
作りなれているので、短時間で作れますが
いつもの味に慣れすぎて
作っても達成感が味わいにくいのです。

達成感を味わうためにはレパートリーを増やすこと。
レパートリーを増やすためには

ヒントを探すこと

レシピ本、テレビ、外食、ネット
ヒントはいろいろなところにあふれています。

鶏ハムを入れたサラダ。

胡桃、カマンベールチーズを入れて
甘酒ヨーグルトドレッシングをかけました。

このサラダを思いついたのはドトールの看板。
通りかかったドトールにおいしそうなサンドイッチの写真がありました。
ハムとカマンベールチーズのサンドイッチ
チーズではなく「カマンベール」チーズ。
チーズの寄せ集めのプロセスチーズではないということろが
味に深みを出しています。

アレンジできる楽しさを習慣づける
身近なところにあるヒントを
探しながら暮らすのが楽しいです。

関連記事

  1. 手作りシュークリームの楽しみ方 otete訪問
  2. 発表会 価値観について子供と話す件
  3. 納豆の種類で栄養価に違いがある?
  4. 楽しみの種を育てる
  5. 連休初日。お昼ごはんの献立を考える件
  6. 伊達巻2018 頑張るママたちの温かいシャワー
  7. 一石八鳥のレッスンでした わんぱくサンドレッスン
  8. 大好評♪みさよの干し芋

最近の記事

レシピ

PAGE TOP