料理上手の近道かも!プライベートレッスン

ご飯を作ってくれる人がいたら・・・

毎日のご飯作りは、時として戦場。
なかなか目を覚まさない子供の仕度をしながら朝ごはんを作り
ちょっと目を離すとナニかやらかしている新生児や幼児期に目を光らせる夜ご飯作り

おうちでご飯を作るということは、
ご飯作りに集中できない状況なのです。

 

夕方は、子供も大人もお互い疲れているのでピリピリしがち。

明日提出の集金袋を今渡すっ?!

クドクドお説教をしたくなってしまいますが
そんなヒマはありません。お話は後で。
途中まで切った人参を鍋に入れたい。
そこへ

これ、学校で作ったんだー

誇らしげに作品を見せてくれる子が並んでる
(進行中の煮物が焦げる・・・、人参切りたい・・・)
作りかけの料理が気になって
学校で作った作品をゆっくり見る余裕がありません

 

料理が得意ではないが、
市販のおかずをそのままお皿に乗せるのは抵抗があるけれど
そんな状況下では、おかず1品作るのが精一杯

夜ご飯を作るエネルギーがない
(自分が疲れているがゆえに)つい子供に当たってしまう
そして、怒ってしまった自分につきまとう罪悪感。

発酵の手抜き料理を使わなかったら
きっとこうなっていたでしょう。

 

ワーキングマザーのプライベートレッスンでした。
2人のお子さんがいらして、日々多忙ではありますが
ご飯作りは大事にされています。

お料理教室は数え切れないほどありますが
なぜ、発酵家族のプライベートレッスンなのでしょう。

まずは、一般的な料理教室について考えてみます。
お教室ではいろんな料理を作れます。笑顔で。
どうして笑顔で作れるのか?

先生が考えた必ずおいしくレシピであるのはもちろん、
料理教室で笑顔で作れるのは理由があります。

1品ずつ作る
計量、片付け、子供との関わり、疲労感が無い夢の環境で作る

楽しかった、満足。

 

一方、習った料理を作る実際のご飯作りの状況を想定してみましょう。

設定は夕方の疲れている時間帯。
複数のおかずをヨーイドンで同時進行する必要が迫られるご飯作り。
計量スプーンはどこかしら(イライラ)
3つのボールを置く場所がない(イライラ×2)
レシピには5分って書いて合ったのに、生っぽい。これでいいの?(ドキドキハラハラ)

せっかく習ったからと意気込んで作り始めたものの
いつもと違う料理
料理教室と違うキッチン
楽しみよりもしだいに戸惑い・不安・ストレスが高まります。

そして、料理教室とおうちのご飯作りの決定的な
違いはママに余裕がないこと
仕事で疲れているのですから、当然です。

プライベートレッスンでは実際お使いのキッチンで
いつも使っている鍋・火力・オーブンレンジだからこそ
実践的に身につけられる段取り。
だからプライベートレッスンが選ばれる理由なのです。
お客様の感想

サッと出してスペースをあまり使わず作れました。いつも使っている道具の新しい使い方があって新鮮!聴く・見るだけがメインの料理教室では分からないことがありますが、プライベートレッスンでは自分が毎日使っているキッチンで一緒に作ってみるのでよかったです。人参をスライサーで切る時もボールで切っていたけれど、鍋の中で切れば手間が省ける。ニラはキッチンハサミを使えば、まな板と包丁がいらない!という発見がありました。
このプライベートレッスンって、料理上手への近道かも

普段何気なくやっている手順も
実は、場所や道具を変えらることで
手間がグンと省けることが多いのです。
普段オーブンを使わないお客様でしたが、
いつも食パンをトーストするときに使っている
トースターでこねないパンがおいしく焼けることが判明。

「このトースターでパンが焼けるとはっ」
ご本人も驚いていらっしゃいました(笑)

プライベートレッスンでは
その方お1人お1人のライフスタイルに合わせた
内容でご提案いたします。
毎回お客様によって、内容が違うのです。

 

発酵おかずメニュー
彩り野菜と塩鮭の塩麹オイル蒸し
厚揚げと玉ねぎのトマト味噌煮
甘酒肉味噌そぼろと春雨のスープ
こねないパン

 

すべて手作り!なんてしなくていい。
コツさえ抑えるとサクサク作れます

 

 


スケジュール
5月9日(火)10日(水)17日(水)18日(木)22日(月)29日(月)

 

レッスン料金
18000円
食材費込
別途小平からの交通費が追加されます

 

お申し込みの流れ
日程調整・・・フォームよりご希望の日程、必要事項をお送りいただきます

カウンセリング・・・作ってみたい、使ってみたい発酵食品、オーブンを使う(使わない)、お困りのことをカウンセリングいたします

メニュー選定・・・数品の候補の中からお好きなメニューをお選びいただきます

メニュー決定・・・レッスンで作るメニューを決めます

リマインドメール・・・開催2日前にリマインドメールをお送りいたします。

当日・・・切り方、道具の使い方など手抜きのノウハウ、発酵食品の使い方など丁寧にご説明いたします。
鍋、菜ばしなど基本的な道具はお借りします。食材は用意いたします。
大人3~4人相当のおかずを4品~5品作ります。

 

お申し込みフォーム

 


みさよのinstagramはコチラ

おすすめ記事

  1. 甘酒ゆきだるまパン 料理の”切る”は時間がかかる 俯瞰して分かったご飯作りで困ってい…
  2. ギフトショー ギフトショーと楽しいポップコーン作り
  3. オーブンの上で保温 他の料理教室とここが違う!発酵家族3つの強み
  4. えのきをハサミで切る 発酵おかず作り脳 ”道具の使い方を見直す”
  5. 甘酒4種 甘酒レッスンレポ
  6. どうしてママがパンを作りたくなるのか
  7. 味噌は想い出作り 楽しく味噌を作るためにすること
  8. びよりランチ20170908 子供と向き合いたいから、オーブンでおかずを作る

関連記事

  1. 疲れたからこそハンバーグ!子どもと笑顔で作れるポリ袋ハンバーグ作…
  2. かぼちゃプリン ワンパターンな塩麹使いの打開策とは
  3. まるでアート!わんぱくサンドレッスンレポ
  4. 干し芋 レモンパンレッスンレポ
  5. 甘酒レッスン20170630 甘酒嫌いが参加する甘酒レッスン
  6. 甘酒4種 甘酒レッスンレポ
  7. 味噌は想い出作り 楽しく味噌を作るためにすること
  8. 米粉パンレッスン20170711 ”醤油をつけて食べたい!”焼きたて米粉パン【レッスンレポ】

最近の記事

  1. アレンジこねないパンレッスン
  2. 発酵ベイクドチーズケーキ
  3. おみくじ春巻き

レシピ

PAGE TOP