手抜きをしたいから手抜きの努力をする


週末のお昼は快適に過ごす為、パスタ率が高いです。

なぜパスタ率が高いのか?

1家族が好きだから
見た目と経験している味のネットワークがすばやくつながるので
食べるだけの人としては「おいしそう!と思いやすい」と思いやすい。
作り手として安心感がある。
裏を返すと、見たことが無い色や形や香りの料理は箸が進みにくい。

2家族が参加しやすいから
「混ぜる、炒める、味見する 」
パスタ料理は子供達に任せやすい工程が多いので
私は司令塔でよい(=ラク!)ので
指示を出しつつ、私は夜ご飯の下ごしらえができる

3洗い物が少ないから
基本的にバターや肉の脂を使わないので
鍋やお皿の洗い物がラク
パスタを茹でたお湯でお皿の予洗いをすると
俄然洗い終わるまでのスピードがアップ。

 

という理由から週末はパスタ率が高いのです。
それはそうと、週末なのになぜか早起きの子供達。
平日にこそ起きてほしい朝5時半起床。
音が鳴る絵本をガンガンならしたり
このシャツにするーーー!着替えをしたり。

私は朝ごはんを作りながら、ジャガイモとゴボウをゆでます。

朝からジャガイモとゴボウ料理?

いえいえ、とんでもない。
ジャガイモは夜ご飯のおかずに使うのです。
どうして朝茹でたかというと、
茹で上がったジャガイモの皮むきを子供にさせるため。

ヒマな子供達、よく手伝ってくれます。

朝飯の片付けをしながら
ジャガイモでサラダ作り。

お昼はアサリを使ったパスタと決めているので
あさりをお水で蒸します。
ベーコンも炒めておきましょう。

IMG_20170416_093328

朝ごはん作りが終わり、まな板も洗ってしまったので
また出すのがめんどう。
ベーコンの上でベーコンを切ります。
(よい子はマネしないでください)

ベーコンを炒めるときはアサリを蒸した鍋を使います。
鍋はもちろん洗いません。
アサリはボールに取り分け、身と殻に分けます。

IMG_20170416_093703

ベーコンを炒めます。

パスタを茹でる水を鍋にセットして、朝はここまで。

お昼ご飯の準備。
パスタを茹でる水が入った鍋に火をつけ
豆腐も入れます。
お湯を沸かす兼豆腐の下湯でです。
別のガス台ではゴマを炒ります。
ゴマを入れた鍋に火をつけ、すぐにすり鉢を横にスタンバイ。
ゴマはすぐに入れるので、
すり鉢に移し、リビングに置くと誰かが擦ってくれます(笑)

豆腐が茹でました。
ザルに取り出し、パスタを加えます。

IMG_20170416_093910

ゴマを炒っていたガス台が空いたので
ベーコンを炒めた鍋に火をつけ、米粉・豆乳を加えます。
すり鉢には茹でた豆腐を追加して薄口醤油と甘酒で味付け。白和え衣ができました。

パスタと一緒のお湯でブロッコリーとキャベツを茹で
パスタソースの鍋に追加。

IMG_20170416_122937

アサリとベーコンとベビーホタテのクリームチャウダー風パスタ
よもぎプリンはデザート。

パスタを茹でたお湯でブロッコリーをゆでよくよく水気を絞り小房にわけます。
朝、ゆでたゴボウは細切りにして
ブロッコリーとゴボウを白和え衣に追加。白和えができました。

週末も、ご飯作りは楽!これに限ります。
ご飯やお弁当は市販や冷凍は使わず、外食もしないので
週末は3食作ります。

ご飯作りを続けられるのはなぜか?
それは 手抜きをするための努力をしているから。
正解や終わりがない家事は
毎日流れるようにすべてつながっています。

朝ごはんだけ作って終わり!ではなく
昼ごはん、夜ご飯へとつながっている。
献立作りも朝、昼、夜とイッキに立てる。
肉?魚?どっち
青物は何を使う?
煮物系はどの野菜?
ざっくりとしたイメージでいいんですよ。

とりあえず、朝ジャガイモを茹でる
どんなジャガイモ料理にするかは
朝考える必要はないのです。

茹でる時間が
それだけで、自分以外に皮を向いてくれる人がいる。
手伝いやすい環境を自然に作る。
これも立派な手抜きの1つ。

美味しくヘルシーに
手抜きをしたいので、
手抜きポイントを見つける努力をしているのです。
次は夜ご飯作りに続きます。

おすすめ記事

  1. 付箋 発酵おかず作り脳 ”どうして手際よく作れないのか”
  2. ゆで根菜 発酵作り置きおかず<その3ゆで根菜>
  3. ひな祭りの甘酒びよりランチ
  4. 1日店長のお知らせ11月25日(金)
  5. スキレット豆腐ハンバーグ ジュワ!スキレット豆腐ハンバーグ
  6. レンチンとろけるチョコカスタードがたっぷり!こね時間1分★ココア…
  7. オーブン大学芋 働くかーちゃんはカッコイイ!
  8. 肉団子と春雨のスープ 発酵作り置きおかず<その12オーブン肉団子アレンジレシピ>

関連記事

  1. 発酵時短ご飯作りのススメ | 鶏ハム作りを3分で分割してみる
  2. ロールキャベツ ロールキャベツがおいしすぎ!
  3. 手作りパンは想い出も作っている
  4. 豚バラブロック甘酒塩麹漬け 甘酒をどうやって料理に使うのか
  5. オーブン鯵フライ ご飯作りで疲れてる場合じゃない 毎日の子どもとの関わり
  6. 夜ご飯20170905 着替えない子供があっという間に着替える声かけ
  7. 一石八鳥のレッスンでした わんぱくサンドレッスン
  8. 食べ物の保湿剤「甘酒」でシットリ♪ローストチキン

最近の記事

  1. かぼちゃと生ハムサラダ
  2. さつまいも煮
  3. 来て来て!レッスン

レシピ

PAGE TOP