甘酒市場が急成長 その実態

IMG_20170125_110647

 

 

 

 

 

 

発酵ツアーとは

発酵関連のお店やレストランを巡るツアーのこと

 

 

今年の発酵を願って発酵ツアーで神田明神で

お参りしました。

神田明神の入り口では有名な甘酒茶屋があります。

地下で自家製の麹を作っているお店。

生麹や甘酒、味噌など発酵であふれるお店。

 

初詣の後は、徒歩10分ほどにあるこちら。

IMG_20170125_113731

 

 

 

 

 

 

こちらは、日本のアンテナショップが集合したようなお店。

全国の名産・特産が揃います。

名産・特産=発酵食品

とは限りませんが、ところ狭しにならぶのは甘酒。

IMG_20170125_115114 IMG_20170125_115224 IMG_20170125_115420IMG_20170125_115548
IMG_20170125_115520  IMG_20170125_115442

これらすべてがちゃばらで買えるというパラダイス。

色とりどりの甘酒が並びます。

甘酒の市場は今や急成長。

この4年で3倍にも成長しています。

スーパーでも身近にみかけるのは、そのせい。

若い世代にも飲みやすいようにテイストを変えたり

ブレンドしたり。

甘酒好きとしては嬉しいかぎり。

 

70種類もの塩辛・珍味が揃う駿河屋ブースも見逃せません。

蛸の塩辛を買いました。

09101029_504d428668c73

タコの食感にごま油が絶妙に絡む塩辛

 

ツアーにご一緒された方も熱心に店内を見渡されていて

発酵談義にも花が咲き、尽きることがありません。

発酵好きな方と一緒にいるのはとても嬉しい!

 

 

興奮冷めあらぬまま

ちゃばらの店内の菊水酒造のレストランKURAMOTO STANDでランチ

IMG_20170125_121234IMG_20170125_121946-001

甘酒がついた粕汁とおにぎりのセット。

粕汁は家族が苦手なので、家ではめったに作りません。

酒粕が好きなのは、私だけという現実。

 

日々のご飯は、鳥モモ肉の甘酒味噌漬け焼きや

鮭のオーブン南蛮漬けなど

家族ウケするものを優先に作っているので

ここぞ!とばかりに堪能しました。

一口食べると、広がる酒粕の香り。

 

お、おいしい・・・・・(涙)

 

あまりに美味しかったので、

酒粕を買って家でも作ることにしました。

昼に粕汁、夜に粕汁

酒粕好きにとっては、毎食酒粕料理でも飽きません。
IMG_20170125_153452-001 IMG_20170125_153826-001

野菜もたっぷり。鮭缶が旨みを引き出します。

最後に酒粕をたっぷり♪・・・と入れたいところですが

家族ウケするためにも、入れすぎには注意。

私にとっては、かなり控えめな量に必死にとどめました。

IMG_20170125_153834-001

生姜も入ったあったか食べるスープ。

お椀にたっぷりよそって

野菜を沢山いれたので、具が半身浴しています。

IMG_20170125_160500

 

 

 

 

 

 

ほどよい酒粕の量で子供達や夫にも適量だったようです。

私には物足りない・・・

そういう人は、お椀に酒粕を追加した『追い酒粕』をするのもいいですね♪

 


▼お店情報▼

ちゃばら

JR山手線・京浜東北線
秋葉原駅 電気街口より徒歩約1分
TEL03-3258-0051(日本百貨店しょくひんかん)
休業日についてはお問い合わせ下さい。

 

甘野屋

営業時間 Open
平日     Weekday 10:00~18:00
土曜日 Saturday 10:00~18:00
祭日 Holiday 10:00~17:00 12月2週目~3月末の日曜日は、無休
From 2nd week of December to end of march is open.

定休日 Close
日曜日(4月~12月第1週) Sunday
海の日 Marine day
夏期休業日 8月10日~17日
(前後に日曜日がある年は日曜日も含む)August 10 to 17

所在地 Address
〒101-0021
東京都千代田区外神田2-18-15

 

駿河屋

 

KURAMOTO STAND

東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA 内 日本百貨店しょくひんかん
TEL 03-3258-0051
営業時間 11:00~20:00(休館日以外の定休日なし)
休館日  元旦および年2回のメンテナンス日


〇予約可
△若干空きあり
×満席

青木光左代の「発酵とオーブンの教室」

家族のいつもの食事。
毎日のことだから、短い時間でうんと美味しく作りたい。
そんなママを応援する発酵食品とオーブンをメインに使った料理教室です。

misayo@epoch-hakko.net


関連記事

  1. 市販のお菓子と手作りお菓子の違いはココにあった
  2. レッスンレポ☆アボカドのぬか漬けと塩鯖のぬか漬けヒット!
  3. 息子おかえり!
  4. 【募集開始】85コース第1期
  5. 独自製法ゆでないベーグルレッスン”神のベーグル”の極意
  6. 秋味こねないパンレッスン@レクトさん 【満員御礼】秋味こねないパンレッスンレポ
  7. 発酵おかず10月 発酵家族の料理教室のすごいところ
  8. 【レシピ】サツマイモと手羽先の甘酒醤油煮

最近の記事

レシピ

PAGE TOP