塩鯖を焼くだけなんてソン!たったコレだけで塩鯖のおいしさアップ

塩鯖をただ焼くだけじゃソンしてます。

スーパーでも安定して手に入りやすい塩鯖。

普段の食卓にも並ぶ機会があるのではないでしょうか。

塩鯖をどうやって料理していますか?

パッと思いつく塩鯖料理といえば

 

グリルで焼く

 

確かに焼いた塩鯖はおいしい。

焼く前にちょっとしたヒトテマを加えると

いつもの塩鯖がググッとおいしくなります。

そのヒトテマというのがゴマをたっぷりまぶすこと。

img_20161228_135103

見て!これくらいたっぷりまぶします。

黒でも白でもお好みのゴマをてんぷらの衣のように

たっぷり振りかける。それだけ

 

 

あとは焼きます。

さらに、おいしく食べるおまけのコツは

オーブンで焼く

たっぷりのゴマをまぶした塩鯖をオーブンシートに並べてオーブンへお任せ。

250℃15分。めんどうな予熱はいりません。

15分後には加熱が終わるので、焼きすぎる心配もいりません。

ゆっくり子供とのご飯作りに集中できます。

おかげで息子は、もやしを炒めることが随分ウマくなりました。

 

おいしいね!また作ってね!

 

と言われるととても嬉しそう。

彼の中で『人のためにすることのやりがい、楽しみ』が見つかったようです。

お勉強を教えるのは苦手な私ですが、料理の楽しみは教えられる。

それは夜ご飯を作るときに、私の中に余裕があるから。

『食べるだけ』の人はツマラナイ。

『作る』人の楽しみを発見できるのは、周りの環境です。

 

img_20161228_135231

パクチーとレモンを添えて

たっぷりいただきましょう

おすすめ記事

  1. 干し芋 レモンパンレッスンレポ
  2. 1日店長のお知らせ11月25日(金)
  3. チョココロネ 床に落下 夜6時
  4. 焼き茄子おかか酢醤油漬け 発酵作り置きおかず<その5焼き茄子おかか酢醤油漬け>
  5. ゆで根菜 発酵作り置きおかず<その3ゆで根菜>
  6. 付箋 発酵おかず作りゼミ<体験版>
  7. 秋味こねないパン 連休最終日帰宅後10分で夜ご飯
  8. 舞茸とゴボウのポタージュ ”相談しよう”すべて1人でやっている私が創業セミナーで感じたこと…

関連記事

  1. 秋刀魚のベロ発見 子どもに教わる食育
  2. 発酵生活をしたいと思っていてもできない人へ
  3. すぐでき★人参は3等分してピーラーでむく
  4. ロールキャベツ ロールキャベツがおいしすぎ!
  5. まるで粘土遊び パン生地は膨らむのか実験?
  6. オーブン大学芋 働くかーちゃんはカッコイイ!
  7. 舞茸とゴボウのポタージュ ”相談しよう”すべて1人でやっている私が創業セミナーで感じたこと…
  8. 豚バラブロック甘酒塩麹漬け 甘酒をどうやって料理に使うのか

最近の記事

  1. かぼちゃと生ハムサラダ
  2. さつまいも煮
  3. 来て来て!レッスン

レシピ

PAGE TOP